インターネットビジネスに役立つ情報をお送りしています。 初心者向けの無料ZOOM講座を開講しております。 開講情報はメルマガでお伝えしています。

ITなるほどメールマガジン

明後日のITなるほど講座は?

2021年09月17日



パソコンのお悩み相談
https://coconala.com/services/1618643

動画編集のレクチャー(基礎編)
https://coconala.com/services/1618350

セキュリティ重視のWordpress作成
https://coconala.com/services/1617266

Wordpress自動バックアップ
https://coconala.com/services/1618975

Wordpressとは誰もが簡単に更新できるホームページのシステムです。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

明後日のITなるほど講座のテーマは「立ってる者は親でも使え」です。
昔から「立ってる者は親でも使え」という言葉があります。
この言葉って、本当はどんな時に使う言葉か知っていますか?

これは、自分の都合に合わせて、他人に働いてもらうときに使う言葉です。
厳密に言うと、他人の能力をあてにする時の言い訳に使います。
ところで、他人の能力をあてにするのに、言い訳が必要でしょうか?

駅前でチラシ配りをする人がいますね。
鉄道会社の集客力をあてにして、チラシ配りをしている訳です。
この際に、わざわざ言い訳するでしょうか?

答えはノーですね。

他人の能力をあてにすることは、決して悪い事ではありません。
そして、言い訳なんて必要ありません。
誰もがが、誰かの能力を借りて生きています。

でも、多くの人は自分の力で頑張らなくてはいけないと思いがちです。

僕は、仕事の関係で、ホームページを作る機会が多くあります。
この際、依頼者にホームページに掲載する写真や文章を用意してくださいと言います。
でも、多くの依頼者はこの時点で作業が止まってしまいます。

どれぐらい止まってしまうか想像できますか?

長い人は数年も作業が止まってしまうのです。
しかし、速い人は1分以内で、この仕事を終わらせてしまいます。
その人は、どうやって終わらせてしまうのでしょうか?
答えは簡単です。

A社が弊社のライバル会社です。
そのA社と同じ内容で、それっぽくパクってください。
写真もフリーの素材を適当に見繕って使ってもらえばOKです。
後は、弊社の特長である〇〇〇〇についてを目立つように掲載してください。

これで終わりです。
こういう人が一番速く仕事を進めてしまいます。
完全な他社の能力をあてにして、他力本願でありながら、自分の特長だけはアピールする。

一見ズルいように思えますね。

でも、最初はこれで良いのです。
逆にこうしなければ話は前に進みません。
その後、思いつくたびに手直ししながら、オリジナリティを出していけばよいのです。

今回のお話は、こう言った他力本願に主軸を置いたお話です。
多くの成功者が「インターネットビジネスは簡単です」と言っています。
しかし、実際にやってみると「難しい」と言う人が後を絶ちません。
難しいと思う人の全員が「立ってる者は親でも使え」が出来ていないからです。

今回の話が理解できれば、インターネットビジネスは決して難しくありません。
インターネットビジネスに挑戦している人、これから挑戦したい人は、ぜひ、今回のお話を参考にしてください。


詳細はこちら
https://ai-mandara.com/entry.php?cat=1&sid=2


記事一覧

お間違いにないよう講座のお知らせをお送りします

パソコンのお悩み相談 https://coconala.com/services/1618643 動画編集のレクチャー(基礎編) https://coconala.com/s

2021年10月27日

1 件中 1〜1 件目を表示