スタートアップのためのPR会社・ベンチャー広報が、10年以上の歳月かけて培ってきた広報PRノウハウをお届けするメールマガジンです。「ゼロから広報PRを学びたい」「広報担当者不在の企業でこれから広報PR領域を強化していきたい」「PRコンサルタントとして独立(または転職)のためのスキルを身に付けたい」とお考えの方は、ぜひ[ベンチャー広報・メールマガジン]をご登録ください。

ベンチャー広報・メールマガジン

女性誌攻略のススメ! vol.8 「”社員”にスポットを当てたおすすめ企画ベスト3」

2020年08月19日

お世話になっております。

スタートアップのためのPR会社
株式会社ベンチャー広報の佐藤です。

「女性誌には出たい、でも美容やファッションに関する商品は自社で持っていない...」

そんな場合でも女性誌に出す方法はあります。それは、『社員』にスポットをあてた企画を狙うことです。

女性誌の媒体研究をすると、ファッションページや美容ページ以外に、企業の社員が露出している企画が、比較的多くの媒体で見つかると思います。しかも、そのほとんどの企画が、単発ではなく”連載”です。連載で企画があるということは、すなわち『毎号露出のチャンスがある』ということ。「なかなか特集内容や季節に合った切り口がなく露出につなげられない...」と悩んでいる広報さんは、ここを狙ってみてはいかがでしょうか?

今回は、「社員」にスポットをあてた、オススメ連載企画を3つご紹介したいと思います。


【オススメ①】

[日経WOMAN] 『女性リーダーの悔し涙、うれし涙 私が泣いた日』

日経WOMANは、日経BP社から発行されている働く女性のための実用情報誌です。

参考:日経BP社 媒体資料
https://www.nikkeibp.co.jp/ad/atcl/magazine/WOM/

手帳企画や、バッグの中身、仕事で使える靴企画など、誌面に一般読者が登場する企画が多い媒体ですが、この『女性リーダーの悔し涙、うれし涙、私が泣いた日』は、巻頭カバーインタビュー(表紙を飾ったタレントさんのインタビュー記事)の次にある連載企画です。

今年の4月号までは『HER LIFE STORY』という連載企画でしたが、5月号から今のタイトルに変わっています。

見開き2pとボリュームがある企画で、
・1p目:メイン写真、キャリアを表す折れ線グラフ
・2p目:インタビュー内容、『My Favorite item』として日々これがあるから頑張れる!というアイテムが3点程度、『MyStory』として過去の写真
という形で構成されています。

このコーナーのポイントは3つです。

▶取材対象者は”女性リーダー”。社長でもいいですし、女性管理職でもOKです。年代は、読者層よりも少し上の年代がベターです。

▶読者は30代の働く女性。その読者層がキャリアアップを考えたときに「共感する」「なんかいいかも」と思えるエピソードがあるか?

▶成功した話ばかりではなく、「失敗した」「苦労した」など、キャリアにおける”谷”から、どう気持ちを切り替え、”山”に繋げていったかを話せるか?

これらのポイントを踏まえた上で、取材対象者の顔がわかる写真、プロフィール、これまでの経歴を併せてエントリシートとしてまとめましょう。ビジネス情報誌ですので、キャリアに寄せた紆余曲折が必要です。


【オススメ②】

[InRed] 『InRed女子の 働くこと、育てること』

InRedは宝島社から発行されている30代以上の働く大人女性向け月刊ファッション誌です。

参考:ファッション雑誌ガイド
https://www.magazine-data.com/women-magazine/inred.html

宝島社は付録が強い出版社で、そのクオリティの高さには定評があり、販売部数を伸ばす要因にもなっています。

『InRed女子の 働くこと、育てること』は、片面1ページの連載企画です。

以下の6つの要素で構成されています。
・メイン写真
・取材中のカット写真
・家族との思い出写真3枚程度
・私の日々がんばれるアイテム3~4点程度
・一日のタイムスケジュール
・インタビュー内容

そしてこのコーナーのポイントはこの3つです。

▶取材対象者は、読者層であるアラサーから40代前半くらい

▶働きながら子育てもしているママであること

▶仕事もしながら子育てもして、忙しい毎日だけど楽しんで人生を過ごしている!という前向きさが必要

このコーナーのとても良いところは、日々がんばれるグッズの中に、自社商品や自社サービスを入れてもOKだというところです。

日経WOMANと違うのは、InRedは”ファッション誌”であることです。ビジネス要素というよりは、どちらかというよりは私生活に寄せたエピソードが必要です。


【オススメ③】

[Oggi] 『The Turning Point~私が決断したとき~』

Oggiは、小学館から発行されている30代の働く女性向けのファッション誌です。創刊から27年続く、元祖コンサバ系キャリアファッション誌ですね。

参考:小学館 媒体概要
https://adpocket.shogakukan.co.jp/detail.php?no=11

『The Turning Point~私が決断したとき~』は、毎月ほぼ巻頭で掲載されている連載です。

Oggiは、InRedと同じ30代を読者ターゲットとしていますが、一番の違いは「未婚」の女性をターゲットとしていること。なので、読者はこれから、結婚や出産などターニングポイントを迎える女性です。

選択肢の多い女性の人生に決断は欠かせないもので、各界の第一線で活躍する女性を取り上げ、今活躍しているこの人たちも、30代で一番悩み人生における選択をしてきているんだよ、とタイトル通り”ターニングポイント”となった出来事を伝える企画になっています。

この連載企画は、見開き2ページです。以下の6つの要素で構成されています。
・1p目:メイン写真、インタビュー記事、取材対象者のプロフィール
・2p目:インタビュー記事、取材カット数枚、Recent workが写真1枚、

そしてこのコーナーのポイントはこの3つです。

▶取材対象者は、読者層より上の40代以上

▶その人が、アラサーのときにどんなターニングポイントを迎えているか

▶インタビューのボリュームがとにかく多いので、エピソードは1つじゃ足りない!

どういう考えで、どんなことがきっかけとなってその決断に至ったのか、詳細に話せるかどうか

今回紹介した中では、一番インタビューのボリュームが多い企画です。その分、しっかりとした細かいエピソードが必要。”Recent work”で直近の手がけたものが紹介されるので、自社商品やサービスも紹介できます。


◆ 社員の露出はインナーブランディングというPR効果も!

今回は3媒体の企画を紹介しましたが、社員にスポットライトを当てた企画は、ほかにも様々あります。

多くが連載として毎月やっている上に、構成は毎月ほぼ変わりませんので、取材対象者から情報も聞き出しやすいと思います。また、社員を誌面に登場させることは、インナーブランディングにつながる効果もあります。広報PRをインナーブランディングにもつなげたいな、と考えている広報さんにもオススメのアプローチ方法です。

ぜひお試しください。


女性誌攻略のススメ!:
https://www.v-pr.net/joseishi/


--------------


以下のコンテンツもぜひご活用ください。


■ 広報PR・オンラインセミナー 8.28

『ビジネスメディアに取材してもらうコツとは』
~”新生”ダイヤモンド編集部・編集長 山口圭介氏に聞く~

日 時:2020年8月28日(金)13:30~15:00
料 金:1,000円(税込)
対象者:企業の広報パーソン 1~3年程度の方、スタートアップ、ベンチャー企業の経営者
会 場:オンラインのみ(Zoom)

https://seminar-20200828.peatix.com/


■ 広報初心者のためのオンラインサロン・ゼロイチ広報
 
・「スタートアップ・中小企業の広報担当者でゼロから広報PRを学びたい」
・「広報担当者不在の企業でこれから広報PR領域を強化していきたい」
・「PRコンサルタントとして独立(または転職)のためのスキルを身に付けたい」

ゼロイチ広報では、こんな方々をお待ちしています!

https://v-pr.co.jp/

また、広報活動の外部委託をご検討中の方は、こちらからお問い合わせください

https://www.v-pr.net/contact/


――――――――――――――――――――

株式会社ベンチャー広報
東京都千代田区平河町2-5-3
Nagatacho GRID
電話:03-6869-8003 fax:03-6700-8513

配信解除はこちら ⇒ 解除専用ページURL

記事一覧

『テレビ東京 広報オンラインセミナー』レポート[新人広報パーソンのための広報いろは。]

お世話になっております。 スタートアップのためのPR会社 ベンチャー広報の三上です。 2020年10月2日、テレビ東京の報道キャスター・塩田真弓さんをお招きし、広報オンラインセミナーを開催しました

2020年10月21日

メディア内にファンを作って“口コミ露出“を狙う方法 -女性誌攻略のススメ!vol.10

スタートアップのためのPR会社 ベンチャー広報の佐藤です。 女性誌を読んでいると、 「編集長が選ぶ一品」や「美容担当〇〇がオススメ」、「美容ライター〇〇の愛用コスメ」といった企画をよく見かけないで

2020年10月14日

【広報PR・おすすめの一冊】『99.9%成功するしかけ』藤田康人・著

お世話になっております。 スタートアップのためのPR会社 株式会社ベンチャー広報の鈴木です。 今回は、広報に関するおすすめ書籍をご紹介したいと思います。 書 籍:『99.9%成功するしかけ キシ

2020年10月07日

ネットメディアを知る[新人広報パーソンのための広報いろは。]

お世話になっております。 スタートアップのためのPR会社 ベンチャー広報の三上です。 これまで、四マスと呼ばれるテレビ・ラジオ・新聞・雑誌について解説してきました。 今回は、これに加わった+「ネッ

2020年09月23日

【広報・PRノウハウ】BtoB企業こそ「ラウンドテーブル」を活用しよう!

お世話になっております。 スタートアップのためのPR会社 ベンチャー広報の島田です。 早速ですが、タイトルにある「ラウンドテーブル」について解説します。 ラウンドテーブルとは、10名以下程度の小

2020年09月30日

女性誌攻略のススメ! vol.9 「オンラインでの新商品発表会を成功させるコツ」

お世話になっております。 スタートアップのためのPR会社 株式会社ベンチャー広報の佐藤です。 新型コロナの影響から、今、記者発表会やセミナーなど人が集まるイベントをオフラインからオンラインに切り替

2020年09月16日

媒体研究・テレビ編[新人広報パーソンのための広報いろは。]

お世話になっております。 スタートアップのためのPR会社 ベンチャー広報の三上です。 前回は、”テレビの仕組みと情報源は新聞がカナメである”をテーマに、解説させて頂きました。 今回はテレビの攻

2020年09月09日

【広報PR・おすすめの一冊】「広報の仕掛け人たち PRのプロフェッショナルはどう動いたか」

お世話になっております。 スタートアップのためのPR会社 ベンチャー広報の小熊です。 今回は、広報に関するおすすめの書籍をご紹介したいと思います。 書 籍:『広報の仕掛け人たち PRのプロフェッ

2020年09月02日

【広報PRノウハウ】自社の代表や社員を専門家に仕立てる「寄稿」を活用する

お世話になっております。 スタートアップのためのPR会社 ベンチャー広報の島田です。 ・「社長が書籍を出したいと言っているがどうしたらいい?」 ・「専門知識やノウハウを自社ブログで書いているけど、

2020年08月26日

【まもなく締切】8.28 広報PR・オンラインセミナーのご案内

お世話になっております。 スタートアップのためのPR会社 株式会社ベンチャー広報です。 いつもベンチャー広報をご利用いただき誠にありがとうございます。 本日は、今週8月28日(金)に開催するオン

2020年08月24日

女性誌攻略のススメ! vol.8 「”社員”にスポットを当てたおすすめ企画ベスト3」

お世話になっております。 スタートアップのためのPR会社 株式会社ベンチャー広報の佐藤です。 「女性誌には出たい、でも美容やファッションに関する商品は自社で持っていない...」 そんな場合でも女

2020年08月19日

[ベンチャー広報]8.28 広報PR・オンラインセミナーのご案内

お世話になっております。 スタートアップのためのPR会社 株式会社ベンチャー広報です。 いつもベンチャー広報をご利用いただき誠にありがとうございます。 本日は、今月8月28日に開催予定のオンライ

2020年08月18日

【広報PR・おすすめの一冊】「最強のPRイノベーターが教える 新しい広報の教科書」栗田朋一・著

お世話になっております。 スタートアップのためのPR会社 株式会社ベンチャー広報の小嶋です。 今回は、広報に関するおすすめ書籍のご紹介をしたいと思います。 書 籍:『最強のPRイノベーターが教

2020年08月12日

週刊ビジネス誌の動向を知る[新人広報パーソンのための広報いろは。]

お世話になっております。 スタートアップのためのPR会社 ベンチャー広報の三上です。 4月の新年度から3か月が経ちました。新人の皆さんは現場を体験され様々な課題や悩みを抱えています。特に、コロナ

2020年08月05日

[ベンチャー広報]8.28 広報PR・オンラインセミナーのご案内

お世話になっております。 スタートアップのためのPR会社 株式会社ベンチャー広報です。 いつもベンチャー広報をご利用いただき誠にありがとうございます。 本日は、今月8月28日に開催予定のオンライ

2020年08月03日

16 件中 1〜15 件目を表示
<<   <  1 2  >   >>