現役エンジニアのライター、エンジニアライターのメルマガです。 私は「書く」ことによって、人生を変えてきました。 メモ、ブログ、本、SNS……。 「書く」ことには、人生を変えるパワーがあります。 「読む」ことや「書く」ことが好きな人にお勧めのメルマガです。

エンジニアライターの「書いて人生を変える」メルマガ

積み上げるか? 上から下ろすか?

2024年05月06日

自分がどちらにいるか意識すれば、
本づくりの効率が大きく上がります。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 エンジニアライターの
 「書いて人生を変える」メルマガ

 Vol.0708 2024.5.6

 発行者:蔵本貴文(くらもとたかふみ)
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★登録解除、変更URLはメールの最後にあります


こんにちは。
エンジニアライターの蔵本です。


少し難しい言葉ですが、数学の用語で
演繹(えんえき)と帰納(きのう)
という対になる言葉があります。

これは簡単に言うと、
論理的なアプローチの方法です。

演繹はある一つのテーマから
下ろしてきて詳細を語ること、

帰納は色々な個別の情報から、
最終的なテーマを導くこと
になります。


これは本を作る時に、
大事になる考え方です。

この2タイプの考え方を
使い分けられることが、
良い本を作ることにつながります。

本を作る時には、
基本的には演繹的な
アプローチの方が良いです。

特に、自分で企画を考えて
目次を作っていくときには
演繹的なアプローチが良いでしょう。

例えば「印象は表情で決まる」
などと、根本的なテーマを定め
それにそって論点を作っていきます。


一方で帰納的な考え方は
編集者やプロデューサーなど、
本作りをサポートする第三者が
いる時に使います。

つまり、著者の情報をヒアリングし
個別、具体の例を聞きながら、
その人の持つテーマを
引き出していく方法です。

例えば、経営コンサルタントの
個別の改善事例を聞きながら、
「この人は運転資金を重視している」
ということを導き出し、
「レジのお金を毎日確認しなさい」
といったテーマを導くことです。

ただ、この帰納的な作り方は
ある程度実績のある専門家でないと
進めることは難しいでしょう。

経験、ヒアリング、構想と
かなりの力が求められます。

ですから専門家が入る時は、
この帰納的なアプローチが
できることがメリット、
とも考えられるでしょう。


ただ、普通の人であっても、
演繹、帰納の考え方は役に立ちます。

大事なことは、今、どちらの
アプローチをしているか
認識することです。

基本的に本のアイデアを考える時、
この2つのアプローチの
どちらかで考えると思います。

今、自分は演繹的に考えているのか
もしくは帰納的に考えているのか、
それを意識することができれば、
本づくりがスムーズに進むでしょう。


●●今日のポイント●●-----------------
今、自分は演繹と帰納、どちらか?
それを意識して、アイデア出しをする。
--------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 発行元情報 ◆◇◆
 このメールに返信すると
 発行者にメッセージを送れます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★発行人:蔵本貴文(くらもとたかふみ)★
大手半導体メーカーでエンジニアとして働きながら
数学を中心とした書籍の執筆や
電子書籍(Kindle)のプロデュースを手掛けています。

▼詳細プロフィールはこちら
 ⇒http://try.rikei-style.net/article/119908331.html

▼ライターとしての実績集はこちらから
 ⇒https://mail.os7.biz/add/hubm
 メールアドレスを入力するとリンクが送付されます

▼エンジニアライターが教える
 「出版企画の作り方」メール講座(無料)
 ⇒https://mail.os7.biz/add/njOb


★蔵本貴文の著書★

▼ブックライターが教える はじめての本の書き方
 ⇒https://amzn.to/3Shwc3b

▼会社勤めのエンジニアが副業で
 本当の自由と自信を手に入れた話
 ⇒https://amzn.to/3yhkfBh

▼稼げる 学べる 夢がある Kindleライター入門
 ⇒https://amzn.to/3qe5RlZ

▼思考のバグをつぶす エンジニアの副業術
 ⇒https://amzn.to/2WX5i34

▼エンジニアが人生を変えたメモ
 ⇒https://amzn.to/2HIjDc3

▼エンジニアが出版する3つの理由
(私が出版に至るまでのいきさつが書かれた本です)
 ⇒https://amzn.to/2F7GLAT

▼役に立ち、美しい はじめての虚数
 ⇒https://amzn.to/3GTYhas

▼高校数学からのギャップを埋める 大学数学入門
 ⇒https://amzn.to/3XmCyzm

▼意味と構造がわかる はじめての微分積分
 ⇒https://amzn.to/3H7dx4G

▼「半導体」のことが一冊でまるごとわかる
 ⇒https://amzn.to/3mJe1mf

▼解析学図鑑 微分・積分から微分方程式・数値解析まで
 ⇒https://amzn.to/3yy52td

▼数学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ルール127
 ⇒https://amzn.to/2DJSHHI

▼学校では教えてくれない!
 これ1冊で高校数学のホントの使い方がわかる本
 ⇒https://amzn.to/2TpkH8A


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
▼バックナンバーはこちらから
 ⇒https://mail.os7.biz/b/qAnS

▼登録フォームはこちらです
(メルマガをご紹介頂ける時にお使い下さい)
 ⇒https://mail.os7.biz/add/qAnS

▼登録メールアドレスの変更はこちらから
 ⇒https://mail.os7.biz/mod/qAnS

▼登録解除はこちらから
 ⇒https://mail.os7.biz/del/qAnS

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

記事一覧

楽をするのは悪くない

AIの音声をシャドウイング してみました。すると……。 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━  エンジニアライターの  「書いて人生を変える」メルマガ  Vol.0727 2024.6.19

2024年06月19日

やればできるんだ

いつもは3日はかかる作業が 本当に半日で終わってしまいました。 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━  エンジニアライターの  「書いて人生を変える」メルマガ  Vol.0726 2024.6.

2024年06月18日

場所を考えて売ろう

えっ、こんな難しい本が売れるの? その背景にはこれがあります。 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━  エンジニアライターの  「書いて人生を変える」メルマガ  Vol.0725 2024.6.

2024年06月15日

橋と橋梁の違いとは?

悪いことは言いません。 難しい言葉はやめましょう。 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━  エンジニアライターの  「書いて人生を変える」メルマガ  Vol.0725 2024.6.12  発

2024年06月12日

雑念を払って映画を楽しむ

本気で本や映画を楽しむと ○○がゆったりします。 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━  エンジニアライターの  「書いて人生を変える」メルマガ  Vol.0723 2024.6.10  発行

2024年06月10日

ノウハウコレクターでもいいんじゃない?

実は、私はむかし、 幸せなノウハウコレクターでした。 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━  エンジニアライターの  「書いて人生を変える」メルマガ  Vol.0722 2024.6.7  発

2024年06月07日

気にしたもの負け

「気が利かないヤツだなぁ」 実は問題は自分にあるのかもしれません。 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━  エンジニアライターの  「書いて人生を変える」メルマガ  Vol.0721 2024.

2024年06月05日

物欲も大事

欲しい物が手に入らないよりも、 こっちの方がリスク □━━━━━━━━━━━━━━━━━━  エンジニアライターの  「書いて人生を変える」メルマガ  Vol.0720 2024.6.3  発行

2024年06月04日

インターネットも最初は期待されていなかった

ネットが無かった時代を 思い出せますか? □━━━━━━━━━━━━━━━━━━  エンジニアライターの  「書いて人生を変える」メルマガ  Vol.0719 2024.5.31  発行者:蔵本

2024年05月31日

社長が書籍を出版する意味

社長が書籍を出すことは、 かなり波及効果が大きいです。 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━  エンジニアライターの  「書いて人生を変える」メルマガ  Vol.0718 2024.5.29

2024年05月30日

真ん中よりも周辺を書く

書籍の場合は伝えたいことの中心より ○○を書くことが大事です。 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━  エンジニアライターの  「書いて人生を変える」メルマガ  Vol.0717 2024.5.

2024年05月28日

Yesと言ってしまいました……

何でこんな仕事を引き受けたのだ! となるのはわかっているのですが……。 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━  エンジニアライターの  「書いて人生を変える」メルマガ  Vol.0716 202

2024年05月24日

人生の時間を長くするためには?

1日が1週間のように感じる、 そのためには○○が必要です。 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━  エンジニアライターの  「書いて人生を変える」メルマガ  Vol.0715 2024.5.22

2024年05月22日

理解できないものをどう扱うか

世の中にはどうやっても 自分には理解できないこともあります。 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━  エンジニアライターの  「書いて人生を変える」メルマガ  Vol.0714 2024.5.2

2024年05月21日

本は○○を含んでいる

本は扉を開けて中に入るものです。 その意図することは……。 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━  エンジニアライターの  「書いて人生を変える」メルマガ  Vol.0713 2024.5.17

2024年05月18日

727 件中 1〜15 件目を表示
<<   <  1 2 3 4 5  >   >>