税理士 神佐真由美が毎週発信する、会社経営や、家庭経営、そして、人生の経営にちょっと役立つメルマガです。 税務や会計を中心に、日々の仕事での気づきを混ぜながら。

税理士かんざまゆみ 会社・家庭・人生経営に役立つメルマガ

第234号★それは今日の主力製品ですか?ドラッカー先生の11の製品分析と会計データ/人望が集まるリーダーの話し方/大阪マラソン2024の結果と振り返り【税理士 神佐真由美】

2024年03月05日

こんにちは!
税理士の神佐真由美です。
今日もご開封いただき、ありがとうございます。

本日のメルマガの内容です。

-----------------------------------------------

1.それは今日の主力製品ですか?ドラッカー先生の11の製品分析と会計データ
2.現在&これから公募の補助金
3.おすすめ書籍  人望が集まるリーダーの話し方 3000人以上の一流と対峙してわかった「信頼」と「成果」をつかむ人
4.セミナー情報
5.活動日記 大阪マラソン2024の結果と振り返り

-----------------------------------------------


1.それは今日の主力製品ですか?ドラッカー先生の11の製品分析と会計データ


ある日のこと、ご一緒に会計データを見ていたお客様が、

「ちょっと・・・このグラフ出してくれる?」と。


売上高の内訳を、商品のカテゴリ別に、枝番分けをして、推移をみられるようにしているのですが、

その中のある商品カテゴリの売上高の推移のグラフを見たいとおっしゃいました。


「やっぱり、思った通り。これって、もう需要が薄いんやろうなぁ~」

売上全体としては減ってないし、一見問題ないように見えるのですが・・・


「これ売り出したときは、画期的で、お客さん受けもよかったんよね、

でも、年々少しずつ下がっていることを見ると、そこにお客さんのニーズは離れてるのかもしれんなぁ」


「ずっと築いてきた関係性があるから、すぐには売上が減ることはないと思う。

だけど、お客さんの方針が変わったり、担当者が変わったり、見直がかかったときに、

また、うちを選んでもらえるかはわからへんな。しっかりニーズをつかんだ次のものを作らないと。」


こういった変化に気づくことは、企業にとって、とっても重要なことだと思いました。

これが主力製品だと認識していても、様々な要因で市場が要求するものは変わっていく。

今日の主力製品だと思っているものであっても、実は昨日の主力製品かもしれません。


現代は特に、環境の変化が激しく、自社を取り巻く環境やお客さまの変化に敏感である必要があると思います。

その変化や兆候を読取り、先を見ていかないといけませんし、

既存の商品やサービスが陳腐化することも見込んで、常に一歩先の準備をし続ける必要があります。


ドラッカー先生は、著書「創造する経営者」で、事業や商品・サービスについて見極めるための11の類型を挙げています。

ちょっと長くなってしまうのですが、簡単にご紹介しますね。


1)今日の主力製品

現在ピークを迎え、売上、利益をあげ、貢献利益が大きい製品。

そのため、資源配分が過剰になりがちですが、そのことに注意する必要があります。


2)明日の主力製品

すでに貢献利益が高く、これから大きな成長を待つ商品。

放っておいたとしても、好調なので、資源を追加されていないことがありますが、ここにこそ、十分な資源を投入し大きな成長を促す必要があります。

※ここでいう資源は、人材や販促などのお金のかけ方・時間の配分を指すようです。


3)生産的特殊製品

限定された特殊な市場でリーダーシップを持つ、効率的な製品。


4)開発製品

市場に導入中の潜在成長力を期待される製品。

最高の人材を充てるべきだが人数は抑える。注意するべきは10)の独善的製品にならないこと。


5)失敗製品

対処の必要がない問題製品であり、自ずと市場から消える。

企業が健全であれば失敗のリスクは痛みを伴いつつも回復できる。


ここから6つは「問題となる製品」です。


6)昨日の主力製品

1)の今日の主力製品と同じような売上はあるが、もはや利益貢献に限界が見えている。

無理やりに手段を尽くし、市場に残り作業量が増えるばかり。

古き良き製品であり皆に愛されているが、衰退を遅らせるための膨大なエネルギーを割かせてしまっている。

→今日の主力製品なのか、昨日の主力製品なのか、見極めが必要


7)手直し用製品

一つの明らかな欠陥さえ手直しができれば、かなりの売上高、成長、市場のリーダーシップを獲得できるもの。

その手直しは容易であり【一度限り】とする厳格な条件が必要。


8)仮の特殊製品

顧客や市場のために、特殊製品として細かく差異を設けた製品として販売しているが

むしろ、標準化や統合により広い顧客や市場のニーズを満たすことができるもの。


9)非生産的特殊製品

市場において顧客が代価を払おうとしてない無意味な差別化を行っている製品。

必要としていないこだわりや機能がある、など。不相応に資源を使っている。


10)独善的製品

成功すべきと思いながら成功が望めない製品であり、これまで多額の投資をしてきたために現実を直視できなくなっている。

そもそも新製品の成功確率は低いものであることを認識し、あらゆる新製品は判断をするための時限を設定するべき。


11)シンデレラ製品あるいは睡眠製品

予想以上の業績を上げており、チャンスを与えればうまくいくかもしれないが、十分な支援や資源を与えられていない製品。

現在の主力製品の座を乗っ取る可能性もあるため投資を躊躇しているうちに、他社が見つけて成功する可能性がある。

優秀な人材に担当させる必要がある。


これほど多くの分類がありますが、大事なのは、

明日の主力製品から今日の主力製品への変化、

さらに昨日の主力製品への変化を知ること。

開発したら、開発製品が独善的製品への変化をいかに知るか。

→どの分類に該当するかを気にしておく必要がある。


これらの変化を知るためには

・思ったのと違う、という予期したものと違う結果があるなら、類型の変化の前兆

・あらゆる製品や市場、製品の使われ方、流通の仕方には、ライフサイクルがあり、変化は必ず訪れ、どの類型にあるのかを捉えておくこと

が必要だとドラッカー先生はおっしゃっています。


自社で扱っている商品や製品、サービスが、どの類型に当てはまるのか、

そして、明日の主力製品をどうしていくのか、問題のある製品をどうしていくのか、

事業の問題を捉え、これからのことを考えるのに、必要な見方だと思います。


月に1回、弁護士の坂口俊幸先生のもと、ドラッカー先生の「創造する経営者」を勉強しているのですが、

製品分析の11の類型が、事業戦略を考える上でとても重要だと思いましたので、

ご紹介をさせていただきました。


この限られた文面では、わかりにくいところ、不十分なところもあるかと思いますが、

よかったら、「創造する経営者」を読んでみていただけるとよいかと思います。


私は、今回のような「変化」に気付けるような、管理会計、仕組みの構築を通して、

お客様にもっと貢献していきたいと思います。

これこそが経営者のための管理会計かもしれませんね。

ドラッカー先生も味方につけて、お役に立てるように頑張りたいと思います!



2.現在&これから公募の補助金


・能登半島地震被災中小企業向け支援策ガイドブック
https://www.chusho.meti.go.jp/saigai/r6_noto_jishin/dl/guidebook.pdf


・事業承継・引継ぎ補助金(次回第9次公募 詳細未公開)
https://jsh.go.jp/r5h/
2019 年 9 月 17 日~2024 年 9 月 16日に事業承継をした
事業承継者の新しい取り組み支援(経営革新支援)や、
M&Aにかかる費用の支援(専門家活用型)があります!


・事業再構築補助金(第12回公募 当分後になりそうです)
https://jigyou-saikouchiku.jp/


・ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金
(第17次公募 3月1日まで 第18次公募 3月27日まで)
https://portal.monodukuri-hojo.jp/schedule.html


・小規模事業者持続化補助金(第15回公募 3月14日まで)
https://s23.jizokukahojokin.info/


・技術開発を支援するサイト(研究開発を支援する補助金など)
https://sbir.smrj.go.jp/index.html


・支援情報ヘッドライン | J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]
https://j-net21.smrj.go.jp/snavi/index.html


・令和5年度業務改善助成金
※賃金引上げ計画を立てて申請いただく方(交付要綱第4条第1号第一号ア)について、
申請期限を令和6年(2024年)3月31日まで延長しました。

事業場内で、最も低い賃金(事業場内最低賃金)を30円以上引き上げ、
生産性向上に資する設備投資等を行った場合に、その設備投資等にかかった費用の一部を
助成する制度です(最大600万円)。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/zigyonushi/shienjigyou/03.html



3.おすすめ書籍

本日のおすすめ書籍は、こちらです!

人望が集まるリーダーの話し方 3000人以上の一流と対峙してわかった「信頼」と「成果」をつかむ人
著;相原孝夫さん
https://amzn.asia/d/3BBHGo0

(本の紹介より)
「仕事でよく会話する人」「仕事の8割が会議というリーダー」必携の一冊!

「部下にどのような言葉をかけたらいいのかわからない」
「ハラスメントと指導の境がわからない」
「雑談が、ただの業務連絡になりがち」
「やさしく説明しているのに、伝わってない」
「言葉を尽くす私より、無口なあの人のほうが信頼されているのなぜか」

そんな話し方の悩みが尽きないものです。
本書は、3,000人以上の一流をインタビュー・分析をしてきた大ベテランが明かす「話し方の極意」を紹介します。

仕事は本来、協力して行うものであるにもかかわらず、大事な話し方を学ぶ機会に恵まれておりません。
その人の人間性に任されている状況です。
さらに、人望が集まる話し方は「言葉の使い方」ではなく、もっと前の段階、心構えにあったのです。

そこで、まずは「話し方の3つの誤解」を解きます。
そして、「信頼される話し方5つのポイント」を紹介します。
それぞれのトピックの合計84が掲載されています。

ぜひ、本書を一読し、話し方のレベルを上げて、仕事や働き方、人間関係の質を上げてください。


★手に取ったきっかけ

新聞か雑誌の書評を読み、気になって手に取りました。

人望が集まるかどうかは、話し方というテクニックではないと思っていたので、気になりました。


★おすすめポイント

・論理的に話せば伝わるわけではない
→まずは信頼を得て、次に感情が動くように伝えるべき
 エトス 誰が言ったかが大事
 パトス 気持ちを入れる
 ロゴス 最後に論理

・信頼される話し方は、
 バランス感覚・・・話の分量やレベルを適切に調整
 ストーリーを磨く
 「セリフ」にする「数字」を使う
 効果的なフィードバックをする
 →フィードバックができる文化は、まずは上司が進んで耳が痛いフィードバックを受けられるようにするのが早道
  要は、フィードバックの仕方ではなく、それまでの関係の質の問題

話し方の本とありますが、話し方ではなく、
リーダーのための、相手に話を聴いてもらえる関係性づくりの指南書です!



4.セミナー情報


★支援者(会計専門家)向け 新しい管理会計の勉強会

経営のわかる会計専門家を目指したく、
また、攻めの部分でも関与先様を支援できる専門家になりたくて、
以前から事業再生を得意とされる会計士の弓削先生の問題解決倶楽部で学んでおります。

税理士など支援者向けに、4月から新しく勉強会が始まります。
ご一緒にマーケティングや新しい管理会計を学んで実践する仲間を募集中です。
月イチ土曜日@京都、動画受講ありなので遠方の方でもOKです。

ご興味がある方、詳細を知りたい方は、このメルマガの返信でご連絡いただけますでしょうか。
詳細をお知らせいたします。



5.活動日記 雨の大阪マラソン2024の結果と振り返り


前回のメルマガで予告した通り、大阪マラソン2024に無事出場できました!

そして、気になる結果は・・・

ネットタイム3時間56分47秒!

4時間を切ることができ、

【サブ4ランナー】になることができました・・・!

ひとつの目標に到達できて、ホッとしております。

こんなところに来れるなんて、一年前は思いもしなかったですが。

人生ってわからないものですね。

環境と習慣を変えることは、ものすごい成果をもたらすものだと改めて実感しました。


今回の大阪マラソン当日のお天気は、雨でした。

週間天気予報から気にしていて、天気は変わるものだと思いながらも、

当日だけは、ずっと予報が雨でした。

雨のときは練習はなくなるので、雨の中走ったことがありません。

雨だったら、出るのやめようか・・・と思ったくらい、不安になりました。


でも、あらかじめ雨とわかっているなら、

(突然来る災害でもないし、嵐が来るわけでもないし)

それなりの準備をして、雨のレースの経験値を上げるチャンスにすればよいのでは?

と考えを切り替え、先輩方に教えてもらい、雨のレースのための準備をしました。


雨でかつ気温が低いとのこと。

濡れると余計に冷えるでしょうから、

シューズをはじめ、当日着るもの・帽子も含めて、防水スプレーを2~3回に分けてしました。

手袋の中には、ポリの手袋を入れて濡れないようにし、

レインポンチョを途中で脱ぐものと、レース後にかぶるものを準備。

走るまでにシューズが濡れないように、シューズカバーをスタートぎりぎりまで履いておく、

からだ中にワセリンをぬって、濡れ&冷え対策。


対策のおかげで、ずいぶんと心に余裕を持って出られましたし、

確かに冷えたり濡れたりしたけれど、思ったよりも快適に走ることができました。


終始元気に走りきることができたのは、

準備ができたからなのかな?と振り返っています。


天気はコントロールできないけれど、

準備や対策などコントロールできることにフォーカスして、

当日を迎えられたことは、サブ4以上のよい経験になりました。


日ごろでもいろんなことが起こりますが、

コントロールできないものに嘆くのではなく、

コントロールできることにフォーカスすることができれば

心持ちも、成果もずいぶん違うものになるのではと思いました。


この経験を、仕事にも、生活にも、活かしていこうと思います!

たくさんの応援、ご声援、ありがとうございました!!


本日もお読みいただき、ありがとうございました。

今週も皆さんにとって、

たくさんよきことがありますように!

いってらっしゃい!


  神佐 真由美


このメルマガの内容の転載は、大歓迎です。

ご感想・ご意見も大歓迎です。

このメールにご返信いただきましたら、私に届きます。


このメルマガをおすすめされたい方がいらっしゃいましたら
こちらのURLをご紹介ください。
https://mail.os7.biz/add/JaJ8

バックナンバーはこちらからお読み頂けます!
https://mail.os7.biz/b/JaJ8

メルマガの購読をやめたいときは、こちらから停止手続をお願い致します。
解除専用ページURL


発行責任者:神佐 真由美
住所:京都市伏見区東大手町763番地 若由ビル 3階 角谷会計事務所内
連絡先:m.kanza@nifty.com

記事一覧

第242号★【一読をおすすめ】ほかの会社はどうなの?どんなことしてるの?に応える中小企業白書/僕たちはまだ、インフレのことを何も知らない/コツコツと生産性を上げるコツ【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年05月13日

第241号★GW明けたら定額減税:5月中にこれをやっておきましょうリスト/もう来ていいよ能登 GWは能登に帰省してきました!【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年05月07日

第240号★インボイスの次はコレですか!?定額減税 対応のミソ/おすすめ書籍はお休み/おかげさまで今年も書道展に出展できました!能登はやさしや土までも【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年04月30日

第239号★保証料率の上乗せにより経営者保証を提供しないことを選択できる信用保証制度等が開始されました/罰ゲーム化する管理職/見守ってくださる方のいるありがたさ【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年04月15日

第238号★9名の組織で5人のリーダー!?前に進むために取り組んでいること/女は覚悟を決めなさい/同業でノウハウを公開する理由【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年04月08日

第237号★今年度の目玉!?ビジネスチャンスも?新しいタイプの補助金:中小企業省力化投資補助金/自分の小さな「箱」から脱出する方法/見る世界が狭まっていないか?【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年04月02日

第236号★令和6年の賃上げを支える施策~減税制度・補助金・助成金など~/数値化の魔力/改めて中小企業の金融について学ぶ・・・発信することの大切さ【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年03月21日

第235号★脱炭素の取組をしているかどうかが融資の審査に影響する日が来る?/ストレスフリーの人がやっているポジティブ・フレーズ言いかえ事典/20数年ぶりのラクロス【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年03月11日

第234号★それは今日の主力製品ですか?ドラッカー先生の11の製品分析と会計データ/人望が集まるリーダーの話し方/大阪マラソン2024の結果と振り返り【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年03月05日

第233号★大卒求人倍率は1.71倍!採用難度は上昇傾向/なぜ「若手を育てる」のは今、こんなに難しいのか/大阪マラソン2024に挑戦します!【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年02月22日

第232号★この事業投資はすべきかどうか?の判断基準と優先順位のポイント/世界は経営でできている/手段が目的化しないように【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年02月13日

第231号★2024年のトピックス 社会や法律や税制など/なぜかうまくいく人の頭のいい時間割/管理会計&マーケティング勉強会/能登半島地震から1か月【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年02月08日

第230号★寄付をすると税額が減るしくみ 寄付金の減税措置とふるさと納税/阿川佐和子さんの話す力/能登上布の名刺入れ【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年01月20日

第229号★「もしも」を「いつも」に!今こそ見直したい何かあったときの備えとBCP計画/イノベーション・オブ・ライフ/目的を持ち、優先順位を明確に持つことの大切さ【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年01月09日

第228号★能登帰省中に地震に遭った経験からお話できること(できる備えは?)/おすすめ書籍はお休み/能登に心を寄せていただき、ありがとうございます【税理士 神佐真由美】

あけまして、おめでとうございます! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------

2024年01月05日

242 件中 1〜15 件目を表示
<<   <  1 2 3 4 5  >   >>