税理士 神佐真由美が毎週発信する、会社経営や、家庭経営、そして、人生の経営にちょっと役立つメルマガです。 税務や会計を中心に、日々の仕事での気づきを混ぜながら。

税理士かんざまゆみ 会社・家庭・人生経営に役立つメルマガ

第2号 消費税10%のとき景気はどうなる?やっぱり大変!複数税率。【神佐 真由美】

2018年08月24日

○○さん、こんにちは!税理士の神佐真由美です。

お待たせしました!メルマガ第2号です。
毎週金曜日のお昼にお届けしてまいります。
今日も開いてくださり、ありがとうございます。

本日のメルマガの内容です。長文笑っておゆるしください!
-----------------------------------------------
1.消費税10%&軽減税率が与える影響とは?
2.でもやっぱり複数税率とインボイスは大変!?
3.活動日記 不気味な自販機の話
-----------------------------------------------

1.消費税10%&軽減税率が与える影響とは?

 前号に引き続き、消費税10%&軽減税率が与える経済的な影響について。

 客観的な経済状況をみるときには、日経新聞の経済指標を参考にしています。
 日経経済ダッシュボード
https://vdata.nikkei.com/economicdashboard/macro/

 経済指標の消費支出を参考にすると・・・
2014年に5%から8%への増税の際は、2014年の3月の駆け込み需要を招き、
4月以降の消費者支出が大幅に落ち込み、消費額の前年割れが1年近く続きました。

 そして、これまで2度、10%への引上げが延期されてきました。
 まだまだデフレを脱却できていないということが主な理由だったと記憶しています。


 アベノミクスという言葉も聞かなくなりましたが、三本の矢の一本目だった金融の
異次元緩和による2%物価上昇目標の達成が難しい状況です。


 そもそもアベノミクスは、金融緩和により資金の流動化と物価上昇を誘発し、

①企業の業績が回復 → ②賃金の上昇 → ③消費を拡大 → ④投資の拡大
(第二の矢 財政出動で下支え)→ ①企業の業績回復 → ②賃金の上昇・・・

 このような循環をつくることをゴールとしていました。


 確かに大企業の業績はよくなったところが多いように思いますが、そのお陰で、と
実感できるほど、賃金は上昇していません。
一度減少した消費支出は横ばいです。
 
 前回延期を決めたときと、あまり状況は変わっていないように思います。

 
 しかし、増大する社会保障費のため、国の財政的にも待ったなし。
 今回は延期はないと、予想しています。


 少しでも反動を抑えるべく、幼稚園や保育園などの「幼児教育無償化」の実施の前
倒しを決めていますが、前回同様、消費支出への影響は少なくないと思います。

 経済的な予測と、税理士目線でみた企業への影響は次の通りです。


(1)BtoCの事業に対する直接的な影響は免れないでしょう。
   平均的な世帯で年間の負担が 4~5万円 増えると試算しています。
   そのぶん消費を抑えようとしますので、売上の減少につながります。
   
(2)(1)に伴い、BtoBも少なからず影響を受ける企業が多いと思います。
 
(3)医療や福祉など消費税の非課税売上が多い企業は、消費税増税分がまるまる利
   益の減少につながります。
   
(4)どの企業の資金繰りにも影響を与えます。

   8%→10%に伴い、預かる消費税の納付額は増えますから、納税資金の準備
   額が増えます。
   税抜き売上高が増税後も同じだとすると、消費税の納税額は単純計算で1.25倍。
   
   預かった消費税(仮受消費税)から支払った消費税(仮払消費税)を口座を分
   けて準備されることをお勧めしております。
   納税準備口座に移す金額が1.25倍になるということです。


 2019年10月の消費税10%&軽減税率の導入ののち、翌年2020年は東京オリンピッ
クです。

 マクロ的な動きも見ながら、自社の強みをどう活かすか?どうするか?何ができる
か?を考えておきたいですね。
 そのためのツールとして、5か年などの中期経営計画の策定がおすすめです。



2.でもやっぱり複数税率とインボイスは大変!?

 硬めに、消費税UPの影響を書いてきましたが、2つめのテーマは少しゆるめて。
 
 やはり2019年10月から、8%と10%の税率が共存するのは、煩雑そのものだと思
います。

 パン屋さんは、必ずレジで「持ち帰りますか?食べて帰りますか?」を聞かないと
いけません。

買う方も、食品と日用品を一緒に買ったなら、食品は8%で、日用品は10%で経理
をせねばなりません。

レシートも、税率の区別がわかるものにしていく必要がありますし、将来的には、
インボイスという書類を整備せねばならなくなります。

私たちは、ずっと前から、複数の税率が導入されることと、インボイスには反対し
てきました。

このような映像をつくったくらいです。
複数税率とインボイスはあかん!というテーマなのですが、ぜひ一度ご覧下さい。

https://m.youtube.com/watch?v=dhYIkftEY1c

8年前に作られたものなので、実際の税率と違うところもありますが、複数税率と
インボイスの雰囲気を感じて頂ければと思います。

私は、ちょうど上の娘の産休育休で、出演ならず。
出演したかった・・・。



3.活動日記

 7月に大阪産業創造館で開催した、事業承継税制セミナーからご縁がつながり、先
日ある会社様への事業承継のコンサルティングを実施させて頂きました。

株の承継についてのご提案内容にご満足頂けたようで、顧問税理士さんのセカンド
オピニオンとして今後はお付き合いすることになりそうです。

セミナーで講師を務めたので、どんな思いで、何をしているのかをわかって頂いた
上でご依頼頂いたと捉えています。

でも、一般的には、税理士って「何をしてくれるのかわからない」ものかもしれ
ませんね。

どんな商品があって、いくら入れたら、どのくらいの納期で、何が出てくるのか。
しかも事務所によって違う。
記帳代行をするのかしないのか、どんな相談に乗ってくれるのか。
まるで不気味な自販機です。笑

人に役立つ仕事は、わかりやすく発信して知ってもらうところから始まるものなの
だと改めて思いました。
セミナーはそのなかのひとつの手段。もちろんブログやこのメルマガもです。

いろんな手段がありますが、必要な人に届けるために、きちんとカタチにして発信
していこうと思います。

(事業承継税制についてのセミナーは、10月に企画中です。またお知らせします)

長文にお付き合い頂き、ありがとうございました!

暑かった夏も残りわずか。
○○さん、素敵な午後&週末をお過ごしくださいね。

ありがとうございます。

神佐 真由美

このメルマガの登録を解除されたいときは、こちらからお願いします。
解除専用ページURL

記事一覧

第233号★大卒求人倍率は1.71倍!採用難度は上昇傾向/なぜ「若手を育てる」のは今、こんなに難しいのか/大阪マラソン2024に挑戦します!【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年02月22日

第232号★この事業投資はすべきかどうか?の判断基準と優先順位のポイント/世界は経営でできている/手段が目的化しないように【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年02月13日

第231号★2024年のトピックス 社会や法律や税制など/なぜかうまくいく人の頭のいい時間割/管理会計&マーケティング勉強会/能登半島地震から1か月【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年02月08日

第230号★寄付をすると税額が減るしくみ 寄付金の減税措置とふるさと納税/阿川佐和子さんの話す力/能登上布の名刺入れ【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年01月20日

第229号★「もしも」を「いつも」に!今こそ見直したい何かあったときの備えとBCP計画/イノベーション・オブ・ライフ/目的を持ち、優先順位を明確に持つことの大切さ【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年01月09日

第228号★能登帰省中に地震に遭った経験からお話できること(できる備えは?)/おすすめ書籍はお休み/能登に心を寄せていただき、ありがとうございます【税理士 神佐真由美】

あけまして、おめでとうございます! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------

2024年01月05日

第227号★「今年の漢字®」は「税」!皆さんの今年の漢字はなんですか?/仕事のできる人を「辞めさせない」15分マネジメント術/私の今年の漢字は「走」です!【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年12月29日

第226号★来年度の税制は減税?増税?令和6年度税制改正大綱が発表されました!/顧客の「買いたい」をつくる KPIマーケティング/今日でどれだけ理想に近づいたか?【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年12月22日

第225号★「未来予測2040 労働供給制約社会がやってくる」から見えてくる課題/仕事の思想/奈良マラソン2023走ってきました!【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年12月12日

第224号★インボイス開始2カ月・・・いかがですか?そして、これからどうなる?※動画あり/逆・タイムマシン経営論/今年最後の産創館セミナー【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年12月08日

第223号★しかたないね、と諦めていることを解決するおもしろさ/「自営型」で働く時代ージョブ型雇用はもう古い!/キャリアデザインの授業【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年11月27日

第222号★毎月どこまで振り返りをしているか?バロメーターとしての月次決算/働き方2.0vs4.0 不条理な会社人生から自由になれる/女性税理士だけの研修旅行【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年11月06日

第221号★【瞬足】に学ぶ お客様のニーズを観察するということ/税のタブー/弱い紐帯(ちゅうたい)の強み【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年10月26日

第220号★130万円(106万円)の「年収の壁」は結局どうなるのか?/モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書/宮沢賢治先生に会いに行ってきました!【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年10月09日

第219号★ついに始まったインボイス制度!潜む落とし穴を攻略せよ・・・!/「経営承継」はまだか/ナイスリアクションが8割では?【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年10月02日

233 件中 1〜15 件目を表示
<<   <  1 2 3 4 5  >   >>