税理士 神佐真由美が毎週発信する、会社経営や、家庭経営、そして、人生の経営にちょっと役立つメルマガです。 税務や会計を中心に、日々の仕事での気づきを混ぜながら。

税理士かんざまゆみ 会社・家庭・人生経営に役立つメルマガ

第5号 会計どのくらい活用してますか?活用度5段階チェック/会計おススメ本【税理士 神佐真由美】

2018年09月14日

○○さん、こんにちは!税理士の神佐真由美です。

あっという間に涼しくなって、秋の訪れを感じますね。
今年もあと3ヶ月半。
残り30%を切りました。早いものですね。

本日のメルマガの内容です。
-----------------------------------------------
1.会計をどのくらい活用してますか?活用度5段階ステップ
2.会計のおすすめ本
3.活動日記 現場感覚大事ですね
-----------------------------------------------

1.会計をどのくらい活用してますか?活用度5段階ステップ

「帳簿つけたら、儲かるの?」

 今でこそ、自社で経理をすることがメジャーになってきていますが、
 その昔、そういわれたことがありました。

「帳簿つけて月次決算してるけど、どこをみたらいいかわからない」
「試算表みても、終わったことだから、興味なくて」
 
 こちらもよく聞くお言葉です。

 一方で、会計を活用して、
 金融機関と交渉し、資金調達ができる経営者さん、
 従業員さんにも会計をオープンにし、共通言語としている経営者さんも
 いらっしゃいます。
 ベンチャーキャピタルからの資金調達があれば、経営者自ら決算書を語ることは必須となります。

 だから、
 会計の活用で、会社は強くなる。
 会計の活用で、倒産は回避できる。
 これは間違っていないと思っています。
 十分条件ではなくて、必要条件という意味ですが。

 私は、経営者である方には、会計を活用して頂きたいと
思っています。
 
 ただ、「会計を活用する」という概念は、定義が人により違います。

「会計を活用している」というのは、どういうことをもって言えるのか?

 わかりやすくするために、活用度をはかる5段階に分けてみました。

それは、
『書ける』
『読める』
『使える』
『見通せる』
『話せる』
です。

 1つずつ、解説していきますね。
 こんなのできてるよ!と思われることもあるかもしれませんが、 
 よかったら、「どこまで活用できているかな?」と考えてみてくださいね。

1段階目『書ける』

 これは単に帳簿をつけている、という意味ではありません。
 正確に言うと
「すべての取引につき、
 正規の簿記の原則に従って、
 適時に、整然かつ明瞭に、
 正確かつ網羅的に会計帳簿を作成する」こと。

 要は「ルールに従って適切に記帳しましょう」ということです。
 拠り所となるルールは「中小会計要領」です。
 
 ルールも大切ですし、「自分(自社)で書く」も大切です。 

 会計事務所が記帳代行するケースもあるかと思いますが、
「適時に」「正確かつ網羅的」ここが難しくなるかもしれません。

 自分(自社)で書くことで、自分ごとになります。

 苦しいたとえかもしれませんが・・・
 1か月前のあなたの体重は、〇〇キロでしたよ。と今言われても困りますよね。
 自分で体重計に乗るからこそ、自分ごとになります。
 ※最近毎日体重計に乗って、自分ごとにしている私です・・・。

 fintechの発達により、帳簿をつけるのも簡単になってきましたし、
 自分(自社)で書くハードルはぐっと下がってます。


2段階目『読める』

 これは年に1回決算書を読んでいるという意味ではありません。
 毎月月次決算ができていて、会社の状況を把握できていることです。

 具体的には、現場感覚と事業業績を結びついていること。
「あの工事は発注ミスがあったから、利益率が下がっているんだな」
「アルバイトの入れ替わりの時期だから、人件費が重なっていて多めなのだな」
「新規事業はあと◯◯件契約が取れれ場、採算ベースに乗るな」

 月次決算を継続することで、経営者はどんどん数字に強くなっていかれます。


3段階目『使える』
 
 月次決算で把握した状況に対して、改善策を打てることです。

 改善策を打つ前には、よい・よくないの「ジャッジ」が必要です。

「ジャッジ」には、基準となる「モノサシ」が必要。

 年収500万円が多いか、少ないかは、
 前年と比べるか、
 目標と比べるか、
 世間一般と比べるか、
 をしないと、判断できません。

 基準の「モノサシ」となりうるのが、
「前年」「目標(予算・年間計画)」「同業者」など。

 一番意義があると思うのは、予算との比較です。
 当初想定していたことと、実際とのギャップには、課題が生まれ、
 打ち手を立てることがしやすいと思います。



4段階目『見通せる』
 
 会社の将来展望を数字で表すことです。

 会社の理念、ビジョンに沿った、3年から5年の中期計画を作成します。
会社の方向性が明らかであること。
現状を認識し得てること。
これがあって、地に足のついた見通しが立てられます。

法改正があったら、消費税が10%になったら、どうなる?
どうする?という対策も立てられます。

単なる数字あわせの「絵に描いた餅」ではいけないので、
数値目標だけではなく、行動計画も立案します。

 また、経営計画の目標を達成するには、資金計画が不可欠。
どれくらいの資金が必要かを前もって見積もり、
必要資金の調達方法を検討していきます。
 

5段階目『話せる』

4段階目をクリアできれば、『話せる』会計の活用にリーチです。

話す相手は、経営幹部や従業員さん、金融機関(や投資家)です。
相手にあわせて、わかりやすく『話せる』と、
経営幹部は社長の考えていることがよくわかり、
従業員さんは自分の頑張りどころがわかります。
金融機関は会社の状況がわかって、支援しやすくなります。

この段階まで来ると、
会社が倒産しにくいことは想像に難くないと思います。

ちなみに、稲盛和夫さんは、この域を極めておられると思います。


いかがでしたか?

3段階目の『使える』以降は、会計専門家の支援が必要な場合が多いように思います。

 税理士を活用してもよいし、
 数字がわかる経営コンサルタントでもよいと思います。

 客観的に貴社のことを見て、
 盲点に気づかせてくれる存在が、
 経営には必要ではないかと、仕事を通して思います。

私自身は、数字を見させて頂いている専門家として、
経営者が5段階目までたどり着けるように、
しっかり支援していくことをミッションの1つとしています。


2.会計のおすすめ本

長々と会計の活用について書いてきました。

忙しいけど、会計についてちゃんと知りたい人のために、
一時期、家庭教師をやってました。
おすすめの本は?と尋ねられることが多かったので、
私見ですが、おすすめ本をご紹介致しますね。

中小企業庁
「『経営力向上』のヒント〜中小企業のための会計活用の手引き

http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/kaikei/2016/160510kaikei.htm
書籍というより冊子で、ダウンロードできます。
会計どこまで活用できてるかな?のチェックに使えます。

古屋悟史さん著
「数字」が読めると本当に儲かるんですか?
http://amzn.asia/d/3mlfPQ
管理会計を実体験を交えてとてもわかりやすくまとめられてます。
3段階目「使える」を攻略したい方向け


林總さん著
ドラッカーと会計の話をしよう
http://amzn.asia/d/2NRCArR
「利益が出ているかどうかじゃない、キャッシュになったかどうか」
「利益は幻想だ」
経営の数字でどこをみたら良いのか?を物語を通して書かれています。


よろしければ、ご参考にどうぞ!

 
3.活動日記

と、ここまで書いてきましたが、
ちょうど昨日、

「神佐さんとは一緒に働いてないから、
数字のことをお話してくれても、
リアリティが感じられへん」

と言われてしまいました。(ううぅっ)

現場感覚が足りないようです。
経営者にわかりやすく、「翻訳」しないといけませんね。
寄り添いが足りないのかもしれない。

現場に馴染む言葉をつかうこと。
やはり現場感覚は大事ですね。
行動がイメージできてなんぼですから。会計って。

もっと知りたいので、
一緒に働かせていただこうかな!
精進します!


今日のメルマガは、以上です!
 
また、来週金曜日にお会いしましょう!

今日もお読みいただき、 ありがとうございました。

○○さん、よき午後を、そして週末をお過ごしくださいね。

 神佐 真由美

公式ブログ
https://ameblo.jp/mayumikanza/

このメルマガをおすすめされたい方がいらっしゃったら、こちらのURLをご紹介ください!
登録専用ページURL

バックナンバーはこちらからお読みいただけます。
バックナンバーページのURL


メルマガの購読をやめたいときは、こちらから停止手続をお願い致します。
解除専用ページURL

記事一覧

第233号★大卒求人倍率は1.71倍!採用難度は上昇傾向/なぜ「若手を育てる」のは今、こんなに難しいのか/大阪マラソン2024に挑戦します!【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年02月22日

第232号★この事業投資はすべきかどうか?の判断基準と優先順位のポイント/世界は経営でできている/手段が目的化しないように【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年02月13日

第231号★2024年のトピックス 社会や法律や税制など/なぜかうまくいく人の頭のいい時間割/管理会計&マーケティング勉強会/能登半島地震から1か月【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年02月08日

第230号★寄付をすると税額が減るしくみ 寄付金の減税措置とふるさと納税/阿川佐和子さんの話す力/能登上布の名刺入れ【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年01月20日

第229号★「もしも」を「いつも」に!今こそ見直したい何かあったときの備えとBCP計画/イノベーション・オブ・ライフ/目的を持ち、優先順位を明確に持つことの大切さ【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年01月09日

第228号★能登帰省中に地震に遭った経験からお話できること(できる備えは?)/おすすめ書籍はお休み/能登に心を寄せていただき、ありがとうございます【税理士 神佐真由美】

あけまして、おめでとうございます! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------

2024年01月05日

第227号★「今年の漢字®」は「税」!皆さんの今年の漢字はなんですか?/仕事のできる人を「辞めさせない」15分マネジメント術/私の今年の漢字は「走」です!【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年12月29日

第226号★来年度の税制は減税?増税?令和6年度税制改正大綱が発表されました!/顧客の「買いたい」をつくる KPIマーケティング/今日でどれだけ理想に近づいたか?【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年12月22日

第225号★「未来予測2040 労働供給制約社会がやってくる」から見えてくる課題/仕事の思想/奈良マラソン2023走ってきました!【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年12月12日

第224号★インボイス開始2カ月・・・いかがですか?そして、これからどうなる?※動画あり/逆・タイムマシン経営論/今年最後の産創館セミナー【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年12月08日

第223号★しかたないね、と諦めていることを解決するおもしろさ/「自営型」で働く時代ージョブ型雇用はもう古い!/キャリアデザインの授業【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年11月27日

第222号★毎月どこまで振り返りをしているか?バロメーターとしての月次決算/働き方2.0vs4.0 不条理な会社人生から自由になれる/女性税理士だけの研修旅行【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年11月06日

第221号★【瞬足】に学ぶ お客様のニーズを観察するということ/税のタブー/弱い紐帯(ちゅうたい)の強み【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年10月26日

第220号★130万円(106万円)の「年収の壁」は結局どうなるのか?/モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書/宮沢賢治先生に会いに行ってきました!【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年10月09日

第219号★ついに始まったインボイス制度!潜む落とし穴を攻略せよ・・・!/「経営承継」はまだか/ナイスリアクションが8割では?【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年10月02日

233 件中 1〜15 件目を表示
<<   <  1 2 3 4 5  >   >>