税理士 神佐真由美が毎週発信する、会社経営や、家庭経営、そして、人生の経営にちょっと役立つメルマガです。 税務や会計を中心に、日々の仕事での気づきを混ぜながら。

税理士かんざまゆみ 会社・家庭・人生経営に役立つメルマガ

第6号 会計の活用で会社がよくなったこと/会計だけじゃダメ【税理士 神佐真由美】

2018年09月21日

○○さん、こんにちは!税理士の神佐真由美です。

自民党総裁選で、安倍さんが3選。
消費税10%の再々延期のうわさがあるものの、どうなるのか?
経過措置を考えると、9月末がリミットかと注目してます。


本日のメルマガの内容です。
-----------------------------------------------
1.会計の活用で会社がよくなったこと
2.会計の数字で分かった気になってはいけない
3.活動日記 
-----------------------------------------------

1.会計の活用で会社がよくなったこと

 前回のメルマガで、会計の活用の5段階ステップについて、書かせて頂きました。
「書ける」「読める」「使える」「見通せる」「話せる」。

 ※もしお読みでない方は、こちらのバックナンバーからご覧頂けますよ!
 https://mail.os7.biz/b/JaJ8

「読める」「使える」の事例を今日はご紹介したいと思います。
 会計の数値を活用し、会社がよくなった事例です。

 フィクションにして書かせて頂いています。

 とある飲食店さん。
 創業10年を超えられ、地域で人気のあるお店になり、予約が取りづらい日も多くなりました。

 月次決算は翌月6日にはできてしまうくらい、スピーディ。
 そのくらいにお伺いして、月次監査と月次ミーティングを行っていました。


 お客様数・お客様単価・原価率・粗利率・人件費・固定費・・・
 キーになる数字はいくつもありますが、
 社長は特に「粗利率」について毎月注目されていました。

 粗利率というのは、売上のうち、粗利益となる割合です。
 売上から食材や飲料の仕入(原価)を差し引いたのが粗利益。
 売上が100で原価が30であれば、粗利益は70。 
 粗利率は70%となります。
 
 粗利益から、人件費や家賃などの固定費を支払うので、
 粗利益をどのくらい確保できるかが、経営上とても重要なことです。

 飲食店はだいたい粗利率が70%くらいと思って頂いてよいかと思います。

 毎月70%だった粗利率が、
 ある月から、2%ほど下がり、68%となってしまいました。

 2%というのは小さな数字に見えるかもしれませんが、
 例えば、月の売上が500万円であれば、500万円×2%=10万円
 10万円の利益がなくなるわけですから、大変なことです。
 年間ベースに換算すると、120万円。大きな数字です。

 これは大変なことだと思い、原因を解明すべく、ミーティングをしました。
 
 仕入価格が上がっているのか?
 ここ半年の仕入業者の請求書を確認しましたが、
 ほとんど値上げはありませんでした。
 
 人気商品が変わったのか?メニュー構成を変えたのか?
 それもないようです。
 
 
 こんなときは現場の声を聴いてみよう。ということで、
 ホール担当の方にこう聞いていただきました。

「最近のお客様の注文の仕方に、変わったなと思ったことはありませんか?」

「メインの串料理を頼まれる本数が、減ったように思います。変わらず人気ですが」

「他に変わったことはありますか?」

「サラダを持っていくと、『すごいボリューム!』と言われます」

 
 串の本数が変わった?1串分が多くなった?

 試しに、焼く前の焼鳥を量りに乗せてみたら、
 お店で決めていた分量よりも、多く鶏肉を刺していることがわかりました。
 だから1本当たりのボリュームが多くなり、
 お客様の注文数が減っていたのでした。 

 サラダについても、
 レシピとくらべて2倍盛になっており、
「そりゃ、ボリューム多いって言われるよね」と。

 串の分量を適切に直し、
 サラダをはじめ他のメニューもレシピ通りにして頂きました。
 
 数か月後、粗利率が改善し、2.5%よくなりました!
 
 前よりもよくなったので、みんなの頑張りだということで、
 社長は社員さんの賞与を上乗せすることを決めました。

 社長も社員さんも喜んでました。
 数字もよくなって、社員さんも嬉しい。
 

 これができたのも、
【毎月早く月次決算をして、「粗利率」を定点観測していたから】なんですね。
「書ける」がベース。

 それから、
【会計のデータに現場の声を結び付けることができたから】。
 会計の数字だけをにらめっこしていても、答えはでません。
「現場で何が起こっているのか?」
 これを確認せずには、解決策が出ませんから。

 会計を「読めて」、改善に「使える」ようになった事例です。
 もし、ご参考になれば幸いです。



2.かといって会計の数字で分かった気になってはいけない

 私たち数字を扱う者が陥りやすいワナとして、
「会計の数字で分かった気になる」というのがあります。

 上記のような成功事例もあるものの、
 会計の数字になるまでにはいくつものプロセスがあり、
 人の動きがあり、モノの流通があり、強みがあり、
 事業があり、会社の歴史があり、企業理念があり、社長の思いがあり。
 
 数字で見られるものなんて、ほんの一部だなと思うのです。
 数字で見られないものに、物事の本質が眠っているのではないかと思うようになりました。
 
 そんなときに、弁護士の坂口俊幸先生のご縁で出会ったのがこちらの本です。
 
 弓削 一幸先生著
 「事業再生」の嘘と真実 (経営者新書 185)
  http://amzn.asia/d/4bxOpgL

 弓削先生は、公認会計士ですが、会計の知識のみならず、経営、マーケティング、
人材育成、思考法など幅広い知識をノウハウをフル活用して事業再生にあたっておられます。
 
 この本を読んで、頭を打たれた感覚になりました。やっぱりなと。
 会計・税務を軸としてもよいけれど、それだけではやっぱりダメ。
 ロジックもセンスも使える専門家になる必要性をひしひしと感じます。

 月に1回、弓削先生の会計専門家のためのマーケティングコンサル講座で学んでます。
 こちらでの気づきもシェアできればと思います。


3.活動日記

 1年に1回引くかどうかの、風邪を引きました~(;^_^A

 皆さんは大丈夫ですか?

 やだなぁと思っていたのですが、
 世の中には「風邪の効用」という本もあるらしく、
 その本によれば、

「風邪は健康をキープするための安全弁、スムーズに経過できないと、
 肺炎や大腸炎といった「炎」の状態になる、炎の状態も上手く経過できないと、
 ガンや脳卒中などの大病にかかり、命を落としかねない。」

 と。
 風邪を引くことは、よいことらしいですよ。
 風邪を通して、人は自然体へ脱皮するそうです。
 早く治そうとすると長引くらしいです。

 風邪を引いた自分に「こらっ」と思ってましたが、ポジティブに捉えられそう。

 とはいえ・・・休んでられない状況。
 せめて早く寝ることにしようと思います!

急に涼しくなりましたので、
 ○○さんも、どうぞお気をつけくださいね。
 

今日のメルマガは、以上です!
 
また、来週金曜日にお会いしましょう!

今日もお読みいただき、 ありがとうございました。

○○さん、よき午後を、そして週末をお過ごしくださいね。

 神佐 真由美

このメルマガをおすすめされたい方がいらっしゃったら、こちらのURLをご紹介ください!
登録専用ページURL

バックナンバーはこちらからお読み頂けます!
バックナンバーページのURL

メルマガの購読をやめたいときは、こちらから停止手続をお願い致します。
解除専用ページURL

記事一覧

第233号★大卒求人倍率は1.71倍!採用難度は上昇傾向/なぜ「若手を育てる」のは今、こんなに難しいのか/大阪マラソン2024に挑戦します!【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年02月22日

第232号★この事業投資はすべきかどうか?の判断基準と優先順位のポイント/世界は経営でできている/手段が目的化しないように【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年02月13日

第231号★2024年のトピックス 社会や法律や税制など/なぜかうまくいく人の頭のいい時間割/管理会計&マーケティング勉強会/能登半島地震から1か月【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年02月08日

第230号★寄付をすると税額が減るしくみ 寄付金の減税措置とふるさと納税/阿川佐和子さんの話す力/能登上布の名刺入れ【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年01月20日

第229号★「もしも」を「いつも」に!今こそ見直したい何かあったときの備えとBCP計画/イノベーション・オブ・ライフ/目的を持ち、優先順位を明確に持つことの大切さ【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年01月09日

第228号★能登帰省中に地震に遭った経験からお話できること(できる備えは?)/おすすめ書籍はお休み/能登に心を寄せていただき、ありがとうございます【税理士 神佐真由美】

あけまして、おめでとうございます! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------

2024年01月05日

第227号★「今年の漢字®」は「税」!皆さんの今年の漢字はなんですか?/仕事のできる人を「辞めさせない」15分マネジメント術/私の今年の漢字は「走」です!【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年12月29日

第226号★来年度の税制は減税?増税?令和6年度税制改正大綱が発表されました!/顧客の「買いたい」をつくる KPIマーケティング/今日でどれだけ理想に近づいたか?【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年12月22日

第225号★「未来予測2040 労働供給制約社会がやってくる」から見えてくる課題/仕事の思想/奈良マラソン2023走ってきました!【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年12月12日

第224号★インボイス開始2カ月・・・いかがですか?そして、これからどうなる?※動画あり/逆・タイムマシン経営論/今年最後の産創館セミナー【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年12月08日

第223号★しかたないね、と諦めていることを解決するおもしろさ/「自営型」で働く時代ージョブ型雇用はもう古い!/キャリアデザインの授業【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年11月27日

第222号★毎月どこまで振り返りをしているか?バロメーターとしての月次決算/働き方2.0vs4.0 不条理な会社人生から自由になれる/女性税理士だけの研修旅行【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年11月06日

第221号★【瞬足】に学ぶ お客様のニーズを観察するということ/税のタブー/弱い紐帯(ちゅうたい)の強み【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年10月26日

第220号★130万円(106万円)の「年収の壁」は結局どうなるのか?/モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書/宮沢賢治先生に会いに行ってきました!【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年10月09日

第219号★ついに始まったインボイス制度!潜む落とし穴を攻略せよ・・・!/「経営承継」はまだか/ナイスリアクションが8割では?【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年10月02日

233 件中 1〜15 件目を表示
<<   <  1 2 3 4 5  >   >>