税理士 神佐真由美が毎週発信する、会社経営や、家庭経営、そして、人生の経営にちょっと役立つメルマガです。 税務や会計を中心に、日々の仕事での気づきを混ぜながら。

税理士かんざまゆみ 会社・家庭・人生経営に役立つメルマガ

第25号★「なんでうちの会社には税務調査がこないんだ!?」9%しか活用していないメリットある制度(税理士 神佐真由美)

2019年02月01日

○○さん、こんにちは!税理士の神佐真由美です。

2月に入りました。立春近しといえど、まだまだ寒いですね。
2月4日は東風解凍(はるかぜこおりをとく)。
七十二候のはじまりです。

本日のメルマガの内容です。
-----------------------------------------------
1.「なんで、うちの会社には税務調査はこないんだ!?」
  法人の9%しか活用していない、ある制度
2. 活動日記 遠くへ行きたいならみんなで行け。
3.セミナー情報♪
-----------------------------------------------

1.「なんで、うちの会社には税務調査はこないんだ!?」
  法人の9%しか活用していない、ある制度


先日、あるお客様から、メッセージ。


「知り合いの経営者のところに、税務調査が入って、

 結局、なにも指摘事項もなく『申告是認通知』というのをもらったらしい。

 『うちの会社の勲章だよ!』と誇らしく、喜んでられました。
 

 神佐さん、当社は、創業して10年以上経ちますが、

 なんで、うちの会社には税務調査はこないんでしょうか?」


 創業以来、ダイナミックな展開をされている会社です。

 それなのに、税務調査に入られたことがない。

 
 よく、創業して5年経ったら、税務調査が来るよ、とか、

 3年に1回は来てるけど、とか、

 今年はこの業界が狙われているらしい!(実際あります)とか、

 税務調査には、いろいろと「云われ」」がありますが、

 そのお客様には、一度も来たことがありません。


 なぜだろう?と思われたのですね。


 私はこのようにお返事しました。


「貴社は、きっちりと、経理をしてくださっていて、

 それを私たちが、毎月監査をしています。


 それを『書面添付』という書類で、

 貴社がきっちりして頂いていることや

 なぜ、このように決算数値が動いたかを説明して、

 税務署に出しています。

 
 たまたま、今までなかっただけかもしれませんが、

 『来にくい』のかもしれません。」

 

 この『書面添付』。

 正確には、税理士法 33条2項の添付書面といいます。

 決算申告書に、税理士が「添付」する「書面」です。

 
 この制度ができて、かなり経ちますが、法人税申告書のわずか9%にしか、

 添付されていない書面です。

 だから、ご存じない経営者も多いです。


 どんなことが書かれている書面でしょうか?かんたんに。


・どんな会計資料を何を参照して作成したか。

・決算書や申告書を作成するにあたり、何を確認し、整理したか。

(たとえば!旅費交通費に、交際まわりのタクシー代のある・なしを確認してどうしたとか)

・どんな税務相談を受けて、どのようにアドバイスをしたか。

・前期と比べて、金額の増減が大きい科目については、なぜそうなったのか、その理由。



 毎月の監査で確認してきたことを、書きます。

 また、数字の増減が大きいなど、「きっと調査官が気になる」ことについて、

 先に理由を記載して、先手を打って説明しておくのです。


 例えば、

 売上が増えているのに、利益が少なくなったというのは、

 税務調査先ピックアップシステム(KSKという税務署システム)でアラームがなりやすい。


 添付書面には、事実に基づいて、

「原材料の価格が高騰した」

「売れ筋商品が、粗利率00%のA商品から00%のB商品に入れ替わったことによる。」

と記載しておきます。



 この書面を添付しておくと、

 もし、調査官が「調査をすべし」と考えた場合には、

 調査の前に、税理士に意見を聞く、「意見聴取」が行われます。


 そこで疑問が解消すれば、

 晴れて【調査省略】となり、

 調査官が会社を2ー3日訪問する実地調査がなくなります!


 当然ながら、

 この【書面添付】には、嘘を書いてはいけません。


 ここに「虚偽の記載」があると、

 税理士が業務停止処分などのペナルティを受けます。


 税理士のバッジをかけて記載するものなので、

 いい加減に書くわけにはいきません。


 きっちり監査している会社にしか、

 添付することができません。



 お互いの信頼に基づき、

 真実に基づいて、申告書を作成することができた企業にのみ、

 つけることができると言えます。

 こちらの指導力や、監査力、もっというと、

 真実を見極める洞察力が問われるのですが・・・。



 私は、税理士として仕事をするからには、

 これが添付できるくらいに、

 企業のことを知るべきだし、

 信頼関係を築くべきだと思っています。



 しかし、この書面添付がされているのは、

 先述したように、法人の申告書のわずか9%。

 実にもったいない・・・。



 きっちり帳簿をつけて、その内容を税理士が保証し、無駄な税務調査を未然に防ぐ。

 経営者にとっては、姿勢を評価してもらえる制度なんだと思います。


 
 また、資金調達面でも、この書面添付は、とっても役に立ちます。

 

 決算書・申告書が出来たら、この添付書面も一緒に、金融機関に提出し、

 報告して頂いています。

 
 税理士バッジを賭けて、書面添付がされている決算書は、

「税理士が正しいと保証しているもの」として見てもらえます。



 添付書面には、数字の動きについての説明も書きますから、

 金融機関にとっても、企業のことを知ることができて、

 より、必要な支援を考えやすくなります。
  
 
「これをつけてもらっているので、とても助かります!」

 金融機関側から、そう言ってもらえることも、増えてきました。


 
 この書面添付がある会社にしか、提供されない融資商品もあります。

 たとえば・・・


「書面添付」「経営計画」「税理士による巡回監査」が行われている会社には、

 無担保かつ低利率(最低0.4%)※経営者保証あり という融資が可能だったり、


 これらに加えて、毎月の試算表を金融機関にオンライン提供することで、

 無担保・無保証での当座貸越枠の設定ができたりと、
 

 少しずつ「書面添付」をしている会社が受けるメリットが、増えてきました!



 きっちりしている企業は、ちゃんとそのメリットを受ける。

 正直者こそ報われる。そんな世の中がそこまで来ているなと感じます。



 あとは、私たち税理士が、きっちりお仕事をしなければなりません。

 書面添付を実践する税理士を増やさなければなりません。


 経営者の皆様には、経営のために、

 この制度と、税理士を、フル活用して頂きたいなと思います。
 


2.活動日記 


「早く行きたいなら一人で行け。遠くへ行きたいならみんなで行け。」

 南アフリカの格言だそうですが、

 最近よく思い出します。


 ありがたいことに、お仕事を増やすことができていて、

 事務所スタッフと連携しながら

 お仕事をすることが以前より増えました。


「私がやってしまえば 早いんだが」

 それでは、本人のためにならないし、

 全体の力が上がらないので、 

 「信じて、任せる」

 これができるかどうか、試されてます。


 実におもしろいです!

 ひとりでできることなど、たかが知れている。

 マネージャーとして成長できるチャンス!と思い、

 楽しんでます。
 


3.セミナー情報

 大阪産業創造館で、久しぶりに定番セミナーに登壇させて頂きます(^▽^)/

 3月13日(水)14時~16時30分@大阪産業創造館
 経営者がおさえておきたい資金繰りの基礎知識
 https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=27163

 もう4回目になるセミナーです。
 最新の情報も入れながら、すぐ使えるノウハウをお伝えしたいなと鋭意準備中です♪

 
 今日のメルマガは、以上です。

 お読みいただき、ありがとうございました!


 明後日は節分ですね。
 
 近所の成田山不動尊では、毎年有名人が来て、豆まきをするのですが、

 朝ドラ「まんぷく」から、安藤サクラさんと、松坂慶子さんが来られると!

 しかし長谷川博巳さんが来ないので、どうしようかなと悩み中です。(どうでもいいですね)
  
 よき「節の分け目」と立春をお迎えください!


 また、来週金曜日のメルマガでお会いしましょう!



  神佐 真由美

 このメルマガの内容の転載は、大歓迎です。

 このメルマガをおすすめされたい方がいらっしゃいましたら、
 こちらのURLをご紹介ください。
 登録専用ページURL

 バックナンバーはこちらからお読み頂けます!
 https://mail.os7.biz/b/JaJ8

 メルマガの購読をやめたいときは、こちらから停止手続をお願い致します。
 解除専用ページURL

記事一覧

第244号★お客様に思い出してもらえたらお買い上げ?思い浮かべる確率と、実際に購入してもらえる確率の違いとは/”未”顧客理解 なぜ「買ってくれる人=顧客」しか見ないのか?/定額減税始まります!【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2024年06月03日

第243号★知ってる?覚えてる?思い出せる?~コーヒーのサブスク体験から~/頭の”よはく”のつくり方/習慣が自分をつくる メッセンジャーダイエットの話【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2024年05月30日

第242号★【一読をおすすめ】ほかの会社はどうなの?どんなことしてるの?に応える中小企業白書/僕たちはまだ、インフレのことを何も知らない/コツコツと生産性を上げるコツ【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年05月13日

第241号★GW明けたら定額減税:5月中にこれをやっておきましょうリスト/もう来ていいよ能登 GWは能登に帰省してきました!【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年05月07日

第240号★インボイスの次はコレですか!?定額減税 対応のミソ/おすすめ書籍はお休み/おかげさまで今年も書道展に出展できました!能登はやさしや土までも【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年04月30日

第239号★保証料率の上乗せにより経営者保証を提供しないことを選択できる信用保証制度等が開始されました/罰ゲーム化する管理職/見守ってくださる方のいるありがたさ【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年04月15日

第238号★9名の組織で5人のリーダー!?前に進むために取り組んでいること/女は覚悟を決めなさい/同業でノウハウを公開する理由【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年04月08日

第237号★今年度の目玉!?ビジネスチャンスも?新しいタイプの補助金:中小企業省力化投資補助金/自分の小さな「箱」から脱出する方法/見る世界が狭まっていないか?【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年04月02日

第236号★令和6年の賃上げを支える施策~減税制度・補助金・助成金など~/数値化の魔力/改めて中小企業の金融について学ぶ・・・発信することの大切さ【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年03月21日

第235号★脱炭素の取組をしているかどうかが融資の審査に影響する日が来る?/ストレスフリーの人がやっているポジティブ・フレーズ言いかえ事典/20数年ぶりのラクロス【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年03月11日

第234号★それは今日の主力製品ですか?ドラッカー先生の11の製品分析と会計データ/人望が集まるリーダーの話し方/大阪マラソン2024の結果と振り返り【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年03月05日

第233号★大卒求人倍率は1.71倍!採用難度は上昇傾向/なぜ「若手を育てる」のは今、こんなに難しいのか/大阪マラソン2024に挑戦します!【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年02月22日

第232号★この事業投資はすべきかどうか?の判断基準と優先順位のポイント/世界は経営でできている/手段が目的化しないように【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年02月13日

第231号★2024年のトピックス 社会や法律や税制など/なぜかうまくいく人の頭のいい時間割/管理会計&マーケティング勉強会/能登半島地震から1か月【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年02月08日

第230号★寄付をすると税額が減るしくみ 寄付金の減税措置とふるさと納税/阿川佐和子さんの話す力/能登上布の名刺入れ【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年01月20日

244 件中 1〜15 件目を表示
<<   <  1 2 3 4 5  >   >>