税理士 神佐真由美が毎週発信する、会社経営や、家庭経営、そして、人生の経営にちょっと役立つメルマガです。 税務や会計を中心に、日々の仕事での気づきを混ぜながら。

税理士かんざまゆみ 会社・家庭・人生経営に役立つメルマガ

第43号★ストラディバリウスと高級車の減価償却/事業承継で問題になる連帯保証のこと  税理士 神佐真由美

2019年06月08日

こんにちは!税理士の神佐真由美です。

七十二候では6月6日は蟷螂生(かまきりしょうず)。
昨年虫かごで卵から孵化させた蟷螂の赤ちゃんの小ささ&多さに慄いたことを思い出しました。

本日のメルマガの内容です。
-----------------------------------------------
1.ストラディバリウスと高級車の減価償却 
2.事業承継で問題になる連帯保証と担保について新しいルール
3.京都駅前のコワーキングオフィスに注目&セミナー情報
4.活動日記 大雨の日に
-----------------------------------------------

1.ストラディバリウスと高級車の減価償却


ドキドキする税務なニュースがありました。


ココイチ創業者の宗次氏の資産管理会社が取得した、歴史的価値のある弦楽器、

ストラディバリウスの減価償却についてです。


会社で取得したストラディバリウスについて、(朝日新聞の記事から引用)

税理士から

「これらの楽器も貸与して(事業活動として)いれば、減価償却ができるので、16年にしておいた」

と説明を受けた

ため、その通りに減価償却をし、税務申告をしていたのですが、

その1カ月後、名古屋国税局の税務調査で、減価償却してはいけないものを処理したミスだ、と指摘を受けた

という事件でした。


追徴税額は、過少申告加算税というペナルティを含めて5億円です。



ストラディバリウスは、減価償却していはいけなかったのでしょうか。

楽器なのに減価償却できないのはなぜでしょうか?



基本的に、楽器は、器具備品として、5年で減価償却することになりますが、

今回のストラディバリウスについては、例外に入ります。


どういうことか?少しマニアックにはなりますが、減価償却できるものは、

法律で範囲が決められています。


法人税法施行令第13条 (減価償却資産の範囲)

法人税法第2条第23号(減価償却資産の意義) に規定する政令で定める資産は、
棚卸資産、有価証券及び繰延資産以外の資産のうち次に掲げるもの(事業の用に
供していないもの及び★時の経過によりその価値の減少しないものを除く。★)
とする。

この、★時の経過によりその価値の減少しないもの★がポイントです。


ストラディバリウスは、イタリアのストラディバリ父子が17-18世紀に製作した弦楽器です。

現存するのは600ほど。

日本では高嶋ちさ子さんや千住真理子さんが所有しているそうです。

(2億円~で購入されたそうな!)


ストラディバリウスは、

作られてから300年ほど経っているのに、価値が下がらないものなので、

★時の経過によりその価値の減少しないもの★に該当します。


だから、減価償却できない、ということだったのですね。

美術品や骨とう品なども、減価償却できない資産に該当することもあります。

1点100万円以上なら原則として減価償却できません。



という話をすると、

価格の下がらない高級車を買った場合はどうなるの?という質問を頂くことがあります。

3,000万円で買って、3,000万円で売却できるようなフェラーリの場合はどうなるでしょう?


基本的には、会社が事業のために購入するものだと考えられるので、

減価償却をすることになると思います。


減価償却は、その資産を使って、収益を上げることに貢献していることが前提なので、

明らかに仕事で使ってない場合などは、難しいかもしれません。

会社が購入する意図と経費関連性が問われます。


また、車は自動車として利用することが前提なので、

展示物にしている場合では、

自動車としての利用ではないので、減価償却は難しいかもしれません。


実際税務調査の際には、

高級車だからNGとかOK、ということはなく、

業種や利用状況、他の車の保有状況や経営状態などを鑑みて、判断することになります。


どのように事業に必要なのかを、構築しておく必要がありますね。


とはいえ、3,000万円で購入して、減価償却して、3,000万円で売却するなら、

減価償却費の合計 = 売却価格 なので、

売却したときに、売却価格がそのまま利益になります。

数年間でみれば、法人税は減っていないし、結果的には、節税にはならないのですけどね。




あと、このニュースで気になったのは、宗次さんがおっしゃっていた、

「税の申告はすべて税理士に任せていたが、私自身も考えが甘かった」

というコメントです。


※債務免除益が、株主への贈与にあたるとし、贈与税が課されたことも含めておっしゃっています。


税理士は税務の専門家として任せて頂いている以上、

こちらは間違えてはいけないし、

経営者にそのようなことを言わせてはいけないな、と思います。



いちばん怖いのは、「これで間違っていない だろう」という慢心です。


詳しい経緯がわからずに言っていますが、

何億円もある弦楽器の減価償却となると、

おそらくホントにこれでいいのか?と立ち止まるのではないでしょうか。


しかも、この弦楽器は、音楽を志す方に、ほぼ無償で貸与されていたとのこと。

会社の収益には貢献していません。


「ちょっと待てよ?」という違和感がなかったのかなぁと思います。

私だったらめちゃくちゃ怖いデス!(;’∀’)



「あれ?」という違和感に敏感になってスルーしないこと、

「これって、こう考えているんだけど、大丈夫かなぁ?」という議論ができる仲間を大切にすること、

ときには素直に頭を下げて教えを請うこと。


お客様に安心感もって経営や生活をしてもらうための存在として、

とても大事だなぁと改めて思いました。


決してちゃんとできているわけではないと思っているので、精進していきます!



2.事業承継で問題になる連帯保証と担保について新しいルール


事業承継の際に、必ずといっていいほど問題になる、

連帯保証の「二重取り」。

金融機関は、事業承継の際に、

先代に加えて、後継者も連帯保証を求めてくるケースが多かったのですが、

ここに新しいルールができました。


では、どのようにに変わったのでしょうか?

そして、どんな影響があるのでしょうか?


この疑問について、

津田弘一税理士による3分間動画で回答しています。


承継に伴う保証人等の問題と新ルールとは?
https://m.youtube.com/watch?v=KBuVrz8CjwI&feature=youtu.be


特に、事業承継をされる方・された方にご覧頂きたいと思います。


こういう「ちょっとした疑問」にお答えできる短い動画を、

一般社団法人ユアーズファンナップの講師陣で

作成しています。(私もときどき登場)


経営や人事、会計や税務のちょっとした疑問に短い動画で答えて、

素早く解決!中小企業の生産性向上に貢献していきます。


LINE@で最新動画をお知らせしています。見逃したくない方はこちらへどうぞ。
https://line.me/R/ti/p/%40ofc5222k



3.新しくオープンするコワーキングスペース&セミナー情報

★ 6月24日、京都駅南側に人やビジネスが「コラボする」コミュニティ型コワーキングオフィスが誕生

コワーキングオフィスっていろいろありますが、ここはきっと全然違うタイプのものだと思います。
ちょっと変な人たちが70人以上集まっています。
一度のぞいて頂けましたら(^▽^)/
https://collabo-office-e9.com/

な・なんと私のあこがれの水辺ではありませんか、第2のオフィスにしたい・・・。
内覧会もあります。少しでもご興味あれば!
https://collabo-office-e9.com/reserve/



★大阪産業創造館様で、決算書の基礎&応用のセミナーをさせて頂くことになりました!

9月には資金繰りの基礎講座、10月は資金繰り表作成ワークショップの予定です。
7月17日(水)13:30~16:00 基礎編
https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=28162

8月27日(火)13:30~16:00 応用編
https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=28163


★8月6日~11日 第20回 房仙会書道展
(11時~19時 8/10(土)は18時まで、最終日は17時まで)
会場:東京鳩居堂 銀座本店
https://www.facebook.com/events/448490679282489/
まさかの出展をします!
お近くの方は見にいらしてください。


4.活動日記 


昨日は大変な雨でしたね。

午前中にお客様がいらっしゃる予定で、朝から大雨。

一緒に対応するスタッフが、「お客様が濡れて来られると思って」と

自宅からタオルを数枚持ってきてくれていました。


私を通して、事務所に依頼して下さっているお客様なのですが、

スタッフも同じように、お客様を大切に思って、

家を出るときに気が付いて、タオルを用意してくれたんだなぁと思うと、

とても嬉しくなりました。


お客様を思うことは、事務所のみんなは同じ気持ちだと思っているのですが、

自分が大切にしている人やことを、他の人も大切に思ってくれるって

本当に嬉しいものですね。


私も、周りの人が大切にしていることは何かを感じて、大切にしたいなと思いました。



今日のメルマガは、以上です。

お読みいただき、ありがとうございました。


良き週末をお過ごしくださいね。

  神佐 真由美

このメルマガの内容の転載は、大歓迎です。


このメルマガをおすすめされたい方がいらっしゃいましたら
こちらのURLをご紹介ください。
登録専用ページURL

バックナンバーはこちらからお読み頂けます!
https://mail.os7.biz/b/JaJ8

メルマガの購読をやめたいときは、こちらから停止手続をお願い致します。
解除専用ページURL

記事一覧

第246号★ものづくり企業における重要なレポートが経産省から発表されています/生産現場をカイゼンする「管理会計」/「学んだ」「理解した」と「知恵として使える」は全然違う【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2024年07月08日

第245号★帳簿をスマートに付けて、変化に気づき、これからの経営に活かす会計の時代です/きみのお金は誰のため「お金の謎」と「社会のしくみ」/時代は変わった、そういう時代じゃない【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2024年07月01日

第244号★お客様に思い出してもらえたらお買い上げ?思い浮かべる確率と、実際に購入してもらえる確率の違いとは/”未”顧客理解 なぜ「買ってくれる人=顧客」しか見ないのか?/定額減税始まります!【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2024年06月03日

第243号★知ってる?覚えてる?思い出せる?~コーヒーのサブスク体験から~/頭の”よはく”のつくり方/習慣が自分をつくる メッセンジャーダイエットの話【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2024年05月30日

第242号★【一読をおすすめ】ほかの会社はどうなの?どんなことしてるの?に応える中小企業白書/僕たちはまだ、インフレのことを何も知らない/コツコツと生産性を上げるコツ【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年05月13日

第241号★GW明けたら定額減税:5月中にこれをやっておきましょうリスト/もう来ていいよ能登 GWは能登に帰省してきました!【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年05月07日

第240号★インボイスの次はコレですか!?定額減税 対応のミソ/おすすめ書籍はお休み/おかげさまで今年も書道展に出展できました!能登はやさしや土までも【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年04月30日

第239号★保証料率の上乗せにより経営者保証を提供しないことを選択できる信用保証制度等が開始されました/罰ゲーム化する管理職/見守ってくださる方のいるありがたさ【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年04月15日

第238号★9名の組織で5人のリーダー!?前に進むために取り組んでいること/女は覚悟を決めなさい/同業でノウハウを公開する理由【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年04月08日

第237号★今年度の目玉!?ビジネスチャンスも?新しいタイプの補助金:中小企業省力化投資補助金/自分の小さな「箱」から脱出する方法/見る世界が狭まっていないか?【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年04月02日

第236号★令和6年の賃上げを支える施策~減税制度・補助金・助成金など~/数値化の魔力/改めて中小企業の金融について学ぶ・・・発信することの大切さ【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年03月21日

第235号★脱炭素の取組をしているかどうかが融資の審査に影響する日が来る?/ストレスフリーの人がやっているポジティブ・フレーズ言いかえ事典/20数年ぶりのラクロス【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年03月11日

第234号★それは今日の主力製品ですか?ドラッカー先生の11の製品分析と会計データ/人望が集まるリーダーの話し方/大阪マラソン2024の結果と振り返り【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年03月05日

第233号★大卒求人倍率は1.71倍!採用難度は上昇傾向/なぜ「若手を育てる」のは今、こんなに難しいのか/大阪マラソン2024に挑戦します!【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年02月22日

第232号★この事業投資はすべきかどうか?の判断基準と優先順位のポイント/世界は経営でできている/手段が目的化しないように【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年02月13日

246 件中 1〜15 件目を表示
<<   <  1 2 3 4 5  >   >>