税理士 神佐真由美が毎週発信する、会社経営や、家庭経営、そして、人生の経営にちょっと役立つメルマガです。 税務や会計を中心に、日々の仕事での気づきを混ぜながら。

税理士かんざまゆみ 会社・家庭・人生経営に役立つメルマガ

第150号★中小企業政策や補助金はどうなる?経済産業省の令和3年度の補正予算案が閣議決定!/パーパス「意義化」する経済とその先/SWOT分析セミナー/九州旅行 【税理士 神佐真由美】

2021年12月06日

こんにちは!税理士の神佐真由美です。
今日もご開封いただき、ありがとうございます。

本日のメルマガの内容です。
-----------------------------------------------
1.中小企業政策や補助金はどうなる?経済産業省の令和3年度の補正予算案が閣議決定!
2.現在公募中の補助金
3.おすすめ書籍 パーパス 「意義化」する経済とその先
4.セミナー情報 12/15☆SWOT分析セミナー
5.活動日記 女性だけの九州旅行
-----------------------------------------------



1.中小企業政策や補助金はどうなる?経済産業省の令和3年度の補正予算案が閣議決定!


9月30日発表の事業再構築補助金の採択結果ですが、

2社申請して、1社採択、もう1社は、今月の第4次公募に向けて、ブラッシュアップ中です。

これで通算 5社中4社採択いただいた結果に。(100%目指して頑張ります!)



第5次までですよ~とご案内していましたが、

この事業再構築補助金は、来年度も3回公募がある見込みです。

というのは、

11月26日に、経済産業省関連の令和3年度補正予算案が閣議決定されたことで、明らかになりました。

令和3年度経済産業省関係補正予算案の概要 (METI/経済産業省)
https://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2021/hosei/index.html


ざっと目を通しておくとよいと思います。

なぜなら、中小企業施策の方向性が、予算というかたちで現れるからです。

補正予算の概要から、
https://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2021/hosei/pdf/hosei_yosan_gaiyo.pdf
いくつかピックアップしていきますね。


1)事業復活支援金 【2 兆 8,032 億円】


新型コロナの影響で、2021年11月~2022年3月の各月の売上高が、

30%以上落ち込んだ事業者に対して、減少幅や売上規模、個人・法人の区分を設けて

30万円~250万円が支給される支援金です。



2)政府系金融機関の無利子融資をR4.3末まで延長 セーフティ保証4号も延長


新型コロナの影響で売上高が減少した中小企業(小規模個人▲5%、小規模法人▲15%、その他▲20%)

政府系金融機関(日本公庫・商工中金)による実質無利子・無担保融資を年度末まで延長


セーフティネット保証4号についても、延長しています。

当初の想定よりも、新型コロナの影響が長引いている会社も多いと思います。

返済に不安があるのであれば、今のうちの借換えの相談をするのもよいかと思います。



3)カーボンニュートラル社会に向けて自動車の電動化の促進


電気自動車・燃料電池自動車等の購入補助、充電インフラ・水素ステーションの整備支援を行う(375 億円)。

電気自動車、燃料電池自動車、プラグインハイブリッド自動車の購入費用を補助するそうです。
(例えば、電気自動車は一定の条件を満たす場合、最大 80 万円を補助)。

充電設備の購入費及び工事費の一部を補助(例えば集合住宅の場合、購入費1/2、工事費定額)、水素ステーションの整備費及び運営費の最大 2/3 を補助 するなど。

脱炭素の方向に、舵を切っていますね。



ガソリン車部品のサプライヤーは、どうするのか という問題がありますが、

自動車電動化に伴う関連産業の業態転換支援として、事業再構築補助金の【グリーン成長枠】で手当をするようです。

自動車の電動化に応じて、中堅・中小企業の自動車部品サプライヤーや自動車販売店・整備事業者が「攻めの業態転換・事業再構築」を行う際の設備投資・人材育成等の費用を、事業再構築補助金のグリーン成長枠で補助する。
(売上高減少要件を撤廃し、補助上限額を引き上げる)→補助上限が1.5億円(最高額!)になるそうです。



4)事業再構築補助金は、予算規模は縮小するが、あと3回公募がある!新設グリーン成長枠も!

中小企業等事業再構築促進事業 【6,123 億円】

変わった点は下記の通り。



・【回復・再生応援枠】の新設

売上高が 30%以上減少するなど、引き続き業況が厳しい事業者や事業再生に取り 組む事業者に対し、補助率を引き上げた特別枠。


・最低賃金枠等も継続。 (最低賃金枠は、採択率が最も高い枠です。)

緊急事態宣言特別枠は廃止となります。


・最高1.5億円の【グリーン成長枠】を新設。

「中小企業グリーン・デジタル投資加速化パッケージ」として、

新たにグリーン成長枠を 設け、売上高減少要件を撤廃するとともに、補助上限を最大 1.5 億円に引き上げます。


脱炭素の方向に社会が進むにつれ、事業再構築が迫られる業種については、

売上が減少していなくても、事業再構築補助金を申請できることになります。



5)ものづくり補助金・IT導入補助金・小規模事業者持続化補助金・事業承継補助金も継続


生産性革命推進事業 【2,001 億円】

ものづくり補助金については、業況が厳しい事業者の支援に加え、

グリーン・デジタル分野に挑む事業者に対して「中小企業グリーン・デジタル投資加速化パッケージ」として

特別枠を設けるなど設備投資等を支援するそうです。


ものづくり補助金、IT導入補助金、小規模事業者持続化補助金、事業承継・引継ぎ補助金は継続となります。


他にもたくさんありますが、特に注目のものを独断でピックアップして、ご紹介しました。

詳細はこちら
https://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2021/hosei/pdf/hosei_yosan_pr.pdf


以前から使われている「生産性向上」という言葉に加え、

今回の補正予算案では、「グリーン」「デジタル」というキーワードが目立ちました。

地方を活性化し、世界とつながる「デジタル田園都市国家構想」も気になります。

地方活性・デジタル化・脱炭素の方向に、舵を切っていくことになりそうです。


利益も、そして、社会や環境も、両立していくことが求めれているように思います。

皆さんは、どのように感じられましたか?




少しだけご案内です。

キーワードが変わるように、経営環境が目まぐるしく変わる今、戦略をどう打ち立てるべきか?

じっくり考える時間を持ちたい方、

幹部と一緒に考えるツールと習慣を持ちたい方、

戦略を整理しながら見直し、補助金をいうチャンスを活かしたい方、

【事業の価値を再構築するオンライン講座】がおすすめです。
https://onlinestudy.hp.peraichi.com/

いきなり講座はちょっとハードル高いな、という方には、

SWOT分析セミナーがおすすめです。(3.セミナー情報をご覧ください)




2.現在公募中の補助金


・業務改善助成金
https://pc.saiteichingin.info/chusyo/index.html


・事業再構築補助金(第4次公募12月21日締切)
https://jigyou-saikouchiku.jp/


・IT導入補助金(第5次公募 12/22まで)
https://www.it-hojo.jp/applicant/


・ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金(第9次公募 2/8まで)
https://portal.monodukuri-hojo.jp/schedule.html


・小規模事業者持続化補助金(第7回公募 2022/2/4まで)
https://r1.jizokukahojokin.info/




3.おすすめ書籍 パーパス 「意義化」する経済とその先


パーパス 「意義化」する経済とその先 (NewsPicksパブリッシング)
佐々木康裕さん
https://www.amazon.co.jp/dp/B09BYTW9FS/ref=cm_sw_r_tw_dp_M4PRP770SDH00BMEZF8Q

(本の紹介から)
2020年代「最重要コンセプト」である「パーパス(=企業の社会的存在意義)」、最良の入門書であり実践書。

SDGs、気候変動、ESG投資、サステナビリティ、ジェンダーギャップ、テクノロジーへの反発……
社会課題の解決が戦略の中心に置かれる時代の、「利益の追求」と「社会を良くする」を両立させる新しいビジネスの形とは。

理想(社会善)と現実(利益)の葛藤の中でもがくすべてのビジネスパーソンへ。

今、なぜこれほどパーパスに注目が集まるのか。
それは、社会そのものが「意義化」しているからだ。
本書は、パーパスへの注目を「点」で捉えるのではなく、世界がなぜ意義化しているのか、未来はどこに向かうのかの流れを「線」で描いた。


☆手に取ったきっかけ

Facebookで複数の方がおすすめしていたので、読んでみようと思いました。
”社会課題の解決が戦略の中心となる”というフレーズにも惹かれました。


☆おすすめポイント

先日(11/29)の日経新聞の一面は、大きく「御社の存在意義 何ですか」と。
時事的なニュースが多い中、このような一面の使い方に驚きました。
日経新聞の一面は、記者がいちばん伝えたいものが載るので、
大きな社会でのテーマなのだと思いました。

本書では、「利益」と「社会をよくする」は両立できるとし、
また、社会的意義が新しい競争力の源泉になるとも。
パブリックに関われない企業は選ばれなくなる、と。

現にZ世代と言われる若者たちは、
お金よりもやりがいや社会的意義を重視するといわれています。

これからの社会と経営を考えるのに、
よい示唆を与えてくれる本だと思います。



4.セミナー情報 


★New!!SWOT分析セミナー★

SWOT分析やってみて、「それで?」「この先どうするのよ?」と困った経験はありませんか?

会社の状況やこれからをみんなで共有できる、補助金申請にも使える、SWOT分析の使い方のセミナーをします^^

12/15  19:00~20:30 使えるSWOT分析、失敗に終わるSWOT分析@オンライン
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeIZrlpWfN0UpnNXaXMIXaU_cgH5t-6IwSpdR-hD4PgPqqeHA/viewform



★大阪産業創造館様 セミナーシリーズ★


次の産創館でのセミナーは、3月9日14時~16時30分
資金繰りの基礎セミナーの予定です。


★事業の価値を再構築するオンライン講座 全6回@オンライン★

1月22日~ 全6回
https://onlinestudy.hp.peraichi.com/
SWOTなどをつかってポストコロナの戦略をじっくり具体的に考えて
「あとはやるだけ」に!




5.活動日記 女性だけの九州旅行


先月のことになりますが、熊本・大分に研修旅行にいってきました。

主催はTAL会といって、Tax Account Ladies という、TKC会員で女性の税理士の任意団体。

尊敬する九州の藤田ひろみ先生の企画とのことで、

初めて参加してきました。


長く続いている女性の税理士の会なので、大大大先輩もご一緒です。

いちばん大先輩は傘寿近い方も!


女性が働くだけで大変だった時代から、

事務所を経営されてきた女性の税理士先輩たちは、

パワーが違うというか、なんでしょう、人を魅了するオーラがあります。


今、当たり前のように、不自由なく働くことができているのは、

先輩方が頑張ってきてくださったからなんだなぁって、

感じたことをお伝えすると、

富山県魚津の本田百合子先生は、

「頑張ってくださったじゃなくて、ほんと、頑張っただけよ」と。


さらっとおっしゃる言葉の重みといったら。

先輩方のパワーに触れて、胸がいっぱいになりました。

少々の悩みなど、ちっぽけなものに思えてくるから不思議です。


また、TKCに勤務していたときの仲良し同期が、

この10月からTKCの大分センターのセンター長(全国で女性のセンター長は2人だけ)に就任して、

彼女にも数年ぶりに大分で会えたことも素敵な収穫でした。


先輩方の偉大なパワーと、同期の頑張りに、大きな力をいただきました。

あっ 熊本も大分も、本当に素晴らしいところでした!(また改めて!)


さぁ、どんな未来を残していけるのか。

挑戦していきたいですね。


今日のメルマガは、以上です。

先週は1回抜けてしまって、ごめんなさい。

今回もお読みいただき、ありがとうございました。

今週も皆さまにいいことがたくさんありますように。

また、元気にお会いしましょう。

いってらっしゃい!


  神佐 真由美


このメルマガの内容の転載は、大歓迎です。

ご感想・ご意見も大歓迎です。

このメールにご返信いただいたら、私に届きます。


このメルマガをおすすめされたい方がいらっしゃいましたら
こちらのURLをご紹介ください。
https://mail.os7.biz/add/JaJ8

バックナンバーはこちらからお読み頂けます!
https://mail.os7.biz/b/JaJ8

メルマガの購読をやめたいときは、こちらから停止手続をお願い致します。
解除専用ページURL


発行責任者:神佐 真由美
住所:京都市伏見区桃山水野左近東町81-9 角谷会計事務所内
連絡先:m.kanza@nifty.com

記事一覧

第239号★保証料率の上乗せにより経営者保証を提供しないことを選択できる信用保証制度等が開始されました/罰ゲーム化する管理職/見守ってくださる方のいるありがたさ【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年04月15日

第238号★9名の組織で5人のリーダー!?前に進むために取り組んでいること/女は覚悟を決めなさい/同業でノウハウを公開する理由【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年04月08日

第237号★今年度の目玉!?ビジネスチャンスも?新しいタイプの補助金:中小企業省力化投資補助金/自分の小さな「箱」から脱出する方法/見る世界が狭まっていないか?【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年04月02日

第236号★令和6年の賃上げを支える施策~減税制度・補助金・助成金など~/数値化の魔力/改めて中小企業の金融について学ぶ・・・発信することの大切さ【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年03月21日

第235号★脱炭素の取組をしているかどうかが融資の審査に影響する日が来る?/ストレスフリーの人がやっているポジティブ・フレーズ言いかえ事典/20数年ぶりのラクロス【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年03月11日

第234号★それは今日の主力製品ですか?ドラッカー先生の11の製品分析と会計データ/人望が集まるリーダーの話し方/大阪マラソン2024の結果と振り返り【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年03月05日

第233号★大卒求人倍率は1.71倍!採用難度は上昇傾向/なぜ「若手を育てる」のは今、こんなに難しいのか/大阪マラソン2024に挑戦します!【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年02月22日

第232号★この事業投資はすべきかどうか?の判断基準と優先順位のポイント/世界は経営でできている/手段が目的化しないように【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年02月13日

第231号★2024年のトピックス 社会や法律や税制など/なぜかうまくいく人の頭のいい時間割/管理会計&マーケティング勉強会/能登半島地震から1か月【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年02月08日

第230号★寄付をすると税額が減るしくみ 寄付金の減税措置とふるさと納税/阿川佐和子さんの話す力/能登上布の名刺入れ【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年01月20日

第229号★「もしも」を「いつも」に!今こそ見直したい何かあったときの備えとBCP計画/イノベーション・オブ・ライフ/目的を持ち、優先順位を明確に持つことの大切さ【税理士 神佐真由美】

こんにちは! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------------------

2024年01月09日

第228号★能登帰省中に地震に遭った経験からお話できること(できる備えは?)/おすすめ書籍はお休み/能登に心を寄せていただき、ありがとうございます【税理士 神佐真由美】

あけまして、おめでとうございます! 税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 -----------------------------

2024年01月05日

第227号★「今年の漢字®」は「税」!皆さんの今年の漢字はなんですか?/仕事のできる人を「辞めさせない」15分マネジメント術/私の今年の漢字は「走」です!【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年12月29日

第226号★来年度の税制は減税?増税?令和6年度税制改正大綱が発表されました!/顧客の「買いたい」をつくる KPIマーケティング/今日でどれだけ理想に近づいたか?【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年12月22日

第225号★「未来予測2040 労働供給制約社会がやってくる」から見えてくる課題/仕事の思想/奈良マラソン2023走ってきました!【税理士 神佐真由美】

こんにちは!税理士の神佐真由美です。 今日もご開封いただき、ありがとうございます。 本日のメルマガの内容です。 ------------------------------------------

2023年12月12日

239 件中 1〜15 件目を表示
<<   <  1 2 3 4 5  >   >>