このメルマガの説明はありません。

採用定着のヒント 西野毅

社員が次々と退職すると良い会社になる?

2022年08月10日



社労士で採用定着士の西野です。

今回は、定着について考えて見たいと思います。

社長から「社員が定着しない」という
相談を日頃からよく受けます。

そこで私が次のようにお聞きします。

『なぜ社員が定着しないとダメなんですか?』

そこで返ってくる答えは、
「いや~、定着しないのは良くないでしょ」

という返答であったり、

「辞められると人手不足の状態になる。」
というのが多いです。

『では、人手不足にならなければ
いいんですか?』

「まあ、そうかもしれませんね。
でも、採用と教育に手間やコストが
かかるし…」

確かに、手間やコストがかかるのは事実ですね。

「良い人材に辞められるのは困る」
と答える社長もおられます。

『では、あまり良くない人材が辞め、
良い人材を採用できたらどうですか?』

ほとんどの社長が、
「それだったらいいかもしれない」
そう答えられます。

なぜ、こんな話をするかというと、
定着にも、良い定着と悪い定着があるからです。

会社にとって大切なことは、永続的に
発展させるということではないでしょうか。

だとすると、定着で大切なのは、
それに相応しい人材を定着させること。
まさに良い定着です。

逆に、そうでない人材が定着してしまう
のは悪い定着と言えるかもしれません。

面白いことに、私が定着のお手伝い
をすると最初は退職者が相次ぐんです。

以前、税理士さんからご紹介いただいた
企業があるのですが、私がお手伝いして
最初の数か月で6人中3名退職しました。

この時は
「大切なお客様をご紹介してるのに、
このざまは何だ!」と怒られました(笑)。

定着支援といいながら、半数が辞め
てるのですから何も言い返せません。

ところが、一通り退職すると、
その後は定着する、という傾向があります。

この会社の場合、
その後2人採用し5名になりました。

それまで毎年入れ替わっていたの
ですが、2年以上退職者無しです。

別の社員15名の会社では、
権利ばかり主張する社員が多く、
社長を悩ませていました。

私がお手伝いをするようになり、
最初の1年間で、何と7名辞めました。

この間、採用も数名で厳しい状態
が続いたのですが、その後3年半
退職者は出ていません。

新しい人材も徐々に入れ、
今は社員20名になっています。

この時に辞めた7名の大半が、
社長を悩ませたというのですから
興味深いものです。

今は評価制度を導入し、
1人1人の成長と組織への貢献に
力を入れています。

会社を良くするためには、退職者が
相次ぐもの必要なプロセスなのかもしれません。

そうは言っても、求人を出しても
応募者が無い状態では、なかなか
着手できません。

私が採用支援をすることになった
理由の1つでもあります。

良くない人材、問題社員の対策は、
こちらにご参加いただくのがお薦めです。
https://nishino-sr.jp/clp/%e5%95%8f%e9%a1%8c%e7%a4%be%e5%93%a1%e5%af%be%e7%ad%96%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc/

------------------------------------

西野社労士事務所・株式会社チーム力アップ
では、中小企業の人事・労務に関する問題に
幅広く取り組んでいます。

ご相談はこのメールにご返信または
お電話で承ります。
【初回相談 無料】
TEL: 090-7551-3570

【ホームページはこちらから】
https://nishino-sr.jp

【バックナンバーはこちらから】
https://mail.os7.biz/b/Sye0


記事一覧

今どき素直さを一番に求める企業って?

社労士で採用定着士の西野です。 人材を採用する際、 求める人材像を描いておられると 思います。 帝国データバンクの調査によると 新卒採用をメインとする企業では 1位:コミ

2024年05月22日

一か八の繰り返しでは成果が出ない

社労士で採用定着士の西野です。 先日、ちょっと時間があったので Prime Videoで「KAPPEI」という 映画を見ました。 まあ、何というか。 私がこれまで見た中で、

2024年05月15日

残業が多い製造業で20代から続々応募が来た理由

社労士で採用定着士の西野です。 前回の記事では、 今どきの会社員の残業に関する意識 を取り上げました。 「手当が出ても残業をしたくない」 という強硬派(笑)は62.5%に達

2024年05月08日

今どきの若者は残業をどう思っている?

社労士で採用定着士の西野です。 採用業務のサポートをしていて 感じることは「残業なし」 「残業ほぼ無し」は大きな魅力に なるということ。 それだけで応募者を集めるチャンスに

2024年05月01日

昇給額を遡及支払いした時の社会保険の手続き

社労士で採用定着士の西野です。 前回、昇給時期の見直すことについて お伝えしました。 従来4月昇給から7月に遅らせる ことで、賃上げの市場動向を 見た上で昇給額を決めること

2024年04月24日

小規模企業の賃上げ額はどれくらい?

社労士で採用定着士の西野です。 多くの会社で4月は昇給の月ですが、 最近の賃金上昇の傾向を見ると、 過去のように1000円の昇給では 不十分かもしれません。 特に昨年からは

2024年04月17日

TVのニュース番組に出演しました!

社労士で採用定着士の西野です。 先日、4月8日の月曜日に、 AbemaTVの「ABEMAヒルズ」と いう番組に出演させていただきました。 映像はこちらから https://

2024年04月10日

初任給40万円の記事にツッコミを入れてみました

社労士で採用定着士の西野です。 最近、大企業を中心に給料の上昇に 関する報道が目立っています。 大企業でさえ人材を確保することに 苦労している現状が伺えます。 そんな中、

2024年04月03日

難易度SS級の職種が採用できた意外過ぎる理由

社労士で採用定着士の西野です。 今月、ある歯科クリニックで 歯科衛生士が採用できました。 歯科衛生士の採用難易度は SS級です。 対象となる人が、極めて少ないのです。

2024年03月27日

ワンちゃんが仕事仲間です!

社労士で採用定着士の西野です。 人手不足の時代に応募者を集めるには、 簡単に言うと、 労働条件 × 求職者への痛み訴求 この2つの軸で打ち出していくことが 重要です。

2024年03月21日

高卒採用はねらい目か?

社労士で採用定着士の西野です。 最近のニュースによると、 2025年春に卒業予定の大学・大学院生 の3月1日時点の就職内定率が43.2% にのぼるそうです。 昨年同時期より

2024年03月13日

苺パフェを魚に食べさせませんよね?

社労士で採用定着士の西野です。 1週間ほど前のTV番組で、 苺パフェvs苺ショートケーキ どっち派が多い? というのがありました。 私はどちらも好きですが、 選ぶのであれ

2024年03月06日

労基署調査への正しい臨み方とは

社労士で採用定着士の西野です。 このところ、労基署調査の話題を取り 上げていますが、今回は労基署の調査 が入った場合、どのような姿勢で 臨めばいいのか? 私の考えをお伝えし

2024年02月28日

13 件中 1〜13 件目を表示