このメルマガの説明はありません。

採用定着のヒント 西野毅

3年間離職ゼロの会社がやったこととは?

2022年08月23日



社労士で採用定着士の西野です。

このところ、定着をテーマに取り上げています。

前々回の「社員が次々と退職すると
良い会社になる?」では、1年間で
約半数の社員が退職した後、3年間離職
ゼロの事例をご紹介しました。
https://mail.os7.biz/b/Sye0/1531928

何をやったかというと、
大きくは次の3つを明確にして社員
に説明することです。

1 会社のゴール
会社の考え(経営者の価値観)や理想の
姿を具体的に表します。

2 求める人材像
1のゴールに向かっていくために
社員にどうあって欲しいのか?
を明確にします。

1と2は、ミッション、ビジョン、
バリューと言い換えることができます。

3 働く環境
これだけではブラック企業と間違わ
れ、良い人材まで逃げてしまいます(笑)。

実際、ブラック企業ほどミッションや
ビジョンを強く打ち出していますので…。

そうならないように、働きやすい職場
環境にするということです。

と言っても、中小企業にできることは
限られています。
・有給休暇は100%取得を目指す。
・残業代は1分単位でつける。
これに、実際に社員が疑問に感じている
ことがあれば、明確にしていきます。

私がこれまで携わってきた中では、
残業代の計算方法や、特別休暇などの
休暇が有給なのか無給なのか…、等が
多いです。

ゴールや求める人材像はともかく、
働く環境を社員に説明するのは、
経営者にとって勇気がいることだと思います。

でも、ネットを見たら全部わかることなので
明確にしていないことが不信感となります。

それならば、社員に説明した方が
良くないですか?
私はいつも経営者の方にはそう言ってます。

それに、ゴールに向かっていくための
「引き換え」の働く環境であることも
説明するので、win-winの関係です。

その結果、
ゴールや求める人材像を「めんどくさい」
と受け止める人が会社を去り、前向きに
受け止めてくれる人が定着すると
いうことになります。

本日のタイトルにしている会社も
まさにこのパターンです。

15名中、1年間で7名が退職し、
その後3年間、新規で採用した人材を
含め離職ゼロ。
人員もの20名になりました。

最近、働く時間や残業代、有給休暇など
法改正が続いてますよね。


2019年4月、有給休暇5日ルール。
最低5日間取らせなければなければ1人につき罰則30万円。

2020年4月、残業代請求の時効が3年に延長。

来年(2023年)4月、60時間を超過
する残業の追加割増25%。
(本来の割増と合わせて50%)

この流れには逆らえないです。

かといって、1つ1つ個別に対応して
いては、経営が成り立たなくなってしまいます。

だからこそ、
・会社のゴール
・求める人材像
とセットにして取り組まれることを
お薦めします。

こちらの問題社員対策セミナーでは、
今日の話をもっと踏み込んでお伝えします。

https://nishino-sr.jp/clp/%e5%95%8f%e9%a1%8c%e7%a4%be%e5%93%a1%e5%af%be%e7%ad%96%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc/

------------------------------------

西野社労士事務所・株式会社チーム力アップ
では、中小企業の人事・労務に関する問題に
幅広く取り組んでいます。

ご相談はこのメールにご返信または
お電話で承ります。
【初回相談 無料】
TEL: 090-7551-3570

【ホームページはこちらから】
https://nishino-sr.jp

【バックナンバーはこちらから】
https://mail.os7.biz/b/Sye0


記事一覧

電話で感じの悪い応募者をお断りする方法

社労士で採用定着士の西野です。 今回の内容は、前々回の続きです。 前々回の記事はこちら 【せっかく来た応募者と連絡がとれない】 https://mail.os7.biz/b

2024年06月12日

中途採用 3割の応募者が経歴詐称している!

社労士で採用定着士の西野です。 今回は、予定を変更して経歴詐称の 問題を取り上げます。 というのも、先週金曜日の ABEMAヒルズというニュース番組で 中途採用の経歴詐称の

2024年06月05日

せっかく来た応募者と連絡がとれない

社労士で採用定着士の西野です。 採用サポートをしている企業の方から 相談を受けました。 「応募者と連絡が取れないんです」 応募者は多いのですが、採用面接に 辿り着く割合が

2024年05月29日

今どき素直さを一番に求める企業って?

社労士で採用定着士の西野です。 人材を採用する際、 求める人材像を描いておられると 思います。 帝国データバンクの調査によると 新卒採用をメインとする企業では 1位:コミ

2024年05月22日

一か八の繰り返しでは成果が出ない

社労士で採用定着士の西野です。 先日、ちょっと時間があったので Prime Videoで「KAPPEI」という 映画を見ました。 まあ、何というか。 私がこれまで見た中で、

2024年05月15日

残業が多い製造業で20代から続々応募が来た理由

社労士で採用定着士の西野です。 前回の記事では、 今どきの会社員の残業に関する意識 を取り上げました。 「手当が出ても残業をしたくない」 という強硬派(笑)は62.5%に達

2024年05月08日

今どきの若者は残業をどう思っている?

社労士で採用定着士の西野です。 採用業務のサポートをしていて 感じることは「残業なし」 「残業ほぼ無し」は大きな魅力に なるということ。 それだけで応募者を集めるチャンスに

2024年05月01日

昇給額を遡及支払いした時の社会保険の手続き

社労士で採用定着士の西野です。 前回、昇給時期の見直すことについて お伝えしました。 従来4月昇給から7月に遅らせる ことで、賃上げの市場動向を 見た上で昇給額を決めること

2024年04月24日

小規模企業の賃上げ額はどれくらい?

社労士で採用定着士の西野です。 多くの会社で4月は昇給の月ですが、 最近の賃金上昇の傾向を見ると、 過去のように1000円の昇給では 不十分かもしれません。 特に昨年からは

2024年04月17日

TVのニュース番組に出演しました!

社労士で採用定着士の西野です。 先日、4月8日の月曜日に、 AbemaTVの「ABEMAヒルズ」と いう番組に出演させていただきました。 映像はこちらから https://

2024年04月10日

初任給40万円の記事にツッコミを入れてみました

社労士で採用定着士の西野です。 最近、大企業を中心に給料の上昇に 関する報道が目立っています。 大企業でさえ人材を確保することに 苦労している現状が伺えます。 そんな中、

2024年04月03日

難易度SS級の職種が採用できた意外過ぎる理由

社労士で採用定着士の西野です。 今月、ある歯科クリニックで 歯科衛生士が採用できました。 歯科衛生士の採用難易度は SS級です。 対象となる人が、極めて少ないのです。

2024年03月27日

ワンちゃんが仕事仲間です!

社労士で採用定着士の西野です。 人手不足の時代に応募者を集めるには、 簡単に言うと、 労働条件 × 求職者への痛み訴求 この2つの軸で打ち出していくことが 重要です。

2024年03月21日

13 件中 1〜13 件目を表示